伝説のすた丼屋「ハングリーすたみなBBQ丼」
「ハングリーすたみなBBQ丼」

丼チェーン「伝説のすた丼屋」で「ハングリーすたみなBBQ丼」を食べてきた。BBQソースで味つけた肉をたっぷりのご飯でかきこむ一杯、と思いきや、カラフルな野菜もよい味を出していた。

価格は980円(税込)。いためたモヤシをのせた茶碗約3杯分のご飯に、バーベキューをイメージし大ぶりにカットしたタマネギ、ピーマン、パプリカと、米国産牛カルビ150gを特製のタレにからめて焼きあげ、盛りつけているとか。

タレはバーベキューソースにオリジナル焼肉ダレとケチャップ、おろしニンニクを加えた「特製すたみなBBQソース」。白米との相性を考えて酸味や甘味はおさえめ。トッピングとしてバターマヨネーズソースにおろしニンニクを合わせた「ガリバタマヨネーズ」もついている。

さて食券を買ってお店の人に渡し、しばし水を飲みつつ座っていると、期待通りがっつり量のある丼が登場する。肉まみれを想像していたが、意外と野菜もいっぱいのっている。

伝説のすた丼屋「ハングリーすたみなBBQ丼」
来た来た

でもまずは肉から。BBQソースの酸味と甘味は、おさえめとはいいつつしっかりついてある。しかしご飯との相性は確かによい。肉1枚1枚が厚めで大きく、数があるのもうれしい。

伝説のすた丼屋「ハングリーすたみなBBQ丼」
牛肉が厚くて大きい

次はパプリカ。見ためはつやつやしているが、火の通し方は絶妙。わずかに歯ごたえを残しつながらもやわらかい。ピーマンもしかり。とても上手に作った中華いためのよう。タマネギもモヤシもシャキシャキ感はあるのに肉と同じ強さ噛んで噛みきりやすいのでどんどん食べられる。

伝説のすた丼屋「ハングリーすたみなBBQ丼」
パプリカがいい味

ちなみにBBQソースはニンニク風味は予想よりは強くなく、むしろガリバタマヨネーズの方に強く香りがつけてある。なお、何も足さなくても、最後まで飽きの来ないバランスだったが、辛味はないので、辛党の人はテーブル備えつけのラー油などを足すとよさそう。

ガリバタマヨネーズ
ニンニクの香りはこちらで楽しめる

今回は肉量も米量も増やさなかったが、すべて平らげるとお腹はぱんぱん。これ一杯で1日分の元気がもらえそうなメニューだった。