ココスのメニューがリニューアル
ココスのメニューが一新!(出典:公式サイト)

ココスのグランドメニューが4月18日にニューアル。ハンバーグ、ドリア、パスタ、デザートなど70品以上の新メニューが“お手頃価格”で登場します。

中でも注目は、『本格包み焼きハンバーグ』3種(各990円、税別、以下同じ)。厳選された複数の赤身肉をブレンドし、粒感の残る食感にもこだわって焼き上げられています。

ココス「モッツァレラトマトの包み焼きハンバーグ」
モッツァレラトマトの包み焼きハンバーグ

「濃厚シチューソースの包み焼きハンバーグ~ホロホロ豚をのせて~」は、ハンバーグの上に、赤ワインで4時間煮込んだほろほろやわらかいスペイン産豚肉がのった一品。濃厚なシチューソースは、2種の赤ワインにカカオマスや香味野菜を加えて仕上げられています。

「和風包み焼きハンバーグ~照り焼きソースと卵黄で~」は、醤油ベースの甘辛い照り焼きソースで味付けされた一品。ねぎとしめじをたっぷりのせて仕上げられています。別添えの卵黄を絡めて食べると、すき焼き風にも楽しめるそう。

「モッツァレラトマトの包み焼きハンバーグ」は、イタリア産トマトをたっぷり使った濃厚なトマトソースで仕上げられたハンバーグ。上にかかった熱々とろとろのチーズは、モッツァレラとゴーダ、グラナパダーノの3種が合わされています。

また、デザートにはスペイン発祥の「バスクチーズケーキ」(390円)や、フランス発祥の「カスタードクリームブリュレ」(290円)、「メイプル&シュガーバターのクイニーアマン」(390円)が登場。

ココス「バスクチーズケーキ」
バスクチーズケーキ

このほか、アヒージョやローストチキン、フレッシュなサラダなどの前菜や、490円~のパスタ、690円~のオムライスなどがラインナップ。その日の気分に合わせて選ぶのを楽しめる、バラエティ豊かなグランドメニューとなっています。