ナナズグリーンティー「ほうじ茶とくるみのタルト」
ほうじ茶フレーバーがとっても濃厚

nana's green tea(ナナズグリーンティー)の「ほうじ茶とくるみのタルト」「ほうじ茶とくるみのチョコレートラテ」がおいしいです。9月24日までの期間限定。早めに行かなかったことを後悔しつつも味わってきました。

ナナズグリーンティーの外観
ナナズグリーンティー。主に大型商業施設に入っています

ナナズグリーンティーは北は北海道から南は九州まで主に商業施設などで展開しているカフェ。9月の限定メニューとして出した、ほうじ茶フレーバーのケーキとドリンクはほうじ茶好きを満足させるできばえです。

行こう行こうと思っているうちつい時間が過ぎてしまい、かくてはならじと駆けこんできました。

ナナズグリーンティーの秋限定メニュー
ほうじ茶メニュー。駆けこみで注文

タルト

ナナズグリーンティー「ほうじ茶とくるみのタルト」
上にかかってるのは黒蜜

まず、ほうじ茶とくるみのタルトは580円(税別、以下同じ)。生クリームに餡(あん)とほうじ茶の風味を加えた上部に、やはりほうじ茶の風味を染ませた台でできています。

クリームの方は口に入れると、むせるほどのほうじ茶の香りで、一瞬、自分がケーキを食べていると忘れてしまうほど。炒(い)ったお茶のこうばしい匂いが意識をうめつくします。でも普通に淹れたほうじ茶ではここまで濃くはならないし、無理をして濃くしすぎれば飲みにくくなりますから、こうしてスイーツにするのが実は一番ほうじ茶を強く味わえるのかもしれない、と考えてしまいます。

ナナズグリーンティー「ほうじ茶とくるみのタルト」
濃厚です

上に散ったくるみや、カラメルソースのようにかかった黒蜜などはあとから段々と存在に気づきます。見た目は洋菓子らしい洋菓子なのですが、食べてみると和のテイストをしっかりちりばめているのが心にくい。

台の生地には細かなくるみが入っていて、かつしっかりほうじ茶の香りもしますが、クリームに比べると控えめ。しっとりした中にぱりぱりした舌ざわり、歯ざわりが楽しませてくれます。

ラテ

ナナズグリーンティー「ほうじ茶とくるみのチョコレートラテ」
上にかかってるのはチョコ

ほうじ茶とくるみのチョコレートラテは560円。タルトに比べほうじ茶の風味はやさしいしあがりです。といっても濃厚なのは間違いありません。

上にのっているのはホイップクリームとチョコレートソース、それにくるみ。下にたっぷりのほうじ茶ラテが隠れています。

ほうじ茶とくるみのチョコレートラテ
くるみもどっさり

デザートドリンクらしく甘味も利いていて、チョコレートの香りがほうじ茶の香りとひとつになって口の中に広がります。チョコとほうじ茶の取り合わせは、とてもしっくりいっています。ときどき砕いたくるみをかじりながら、ストローでちょっとずつ飲んでゆくと幸せな気持ちに。

ちなみにとても個性が強いので、タルトと一緒に頼むのはあまりおすすめできません。でも短い期間に2回訪れて、つど違うメニューを注文するのはちょっと忙しい。通年で、そうでなくても、せめて秋いっぱい置いてほしいと勝手な願いを抱いてしまいました。