恵比寿「シロノニワ」のタピオカ

東京・恵比寿駅直結「アトレ恵比寿」の西館8階にある「シロノニワ」。“恵比寿の楽園”をコンセプトにしたお店で、世界を旅するプラントハンター 西畠清順氏監修の“アトレ空中花園”が隣接しています。

恵比寿「シロノニワ」
開店前から並んでました

広尾の人気フレンチ「ビストロ シロ.」がクリエーションする、異国の華やかさとエキゾチックな香りを纏った“エスニックキュイジーヌ”がテーマの料理はもちろんのこと、なんといっても見逃せないのは「タピオカバー」

■心躍るタピオカの楽園
シロノニワのタピオカバーは、タピオカ、フルーツ、ココナッツミルクなどを組み合わせて自分好みのデザートが作れます。筆者が訪れた際は3種のタピオカ(ブラックタピオカ、ホワイトタピオカ、カラフルタピオカ)に、様々なフルーツ(ミックスベリー、マンゴー、パイナップル、オレンジ&グレープフルーツ)、トッピング(ココナッツミルク、パープルミルク、ナタデココ、白玉、グラノーラ)が用意されていました。

恵比寿「シロノニワ」のタピオカバー

タピオカは、どれもつるんっともっちもち!タピオカ独特の心地よい噛み応えが楽しめます。フルーツも甘くてジューシー。これはタピオカ好きにとってまさに“楽園”だ…っ!

恵比寿「シロノニワ」のタピオカ
好きなタピオカデザートが作れる!

恵比寿「シロノニワ」のタピオカ
幸せ~♪

さらに、タピオカバーにはレモネードやデトックスウォーターが楽しめるドリンクバーつき。どれもおいしそうで全部試したくなっちゃいます♪

恵比寿「シロノニワ」のドリンクバー
どれから試す?

このタピオカデザート食べ放題+ドリンク飲み放題が、平日ランチタイムはなんとランチ料金+300円!(税別、以下同じ)。土日祝は全てのランチにセットになっています。これだけ楽しめて300円は嬉しいですよね!※ランチタイムは11時~15時まで

ちなみに筆者が今回注文したのは、プレートランチ「ハニーライムチキンとパプリカライス ハーブソース(1,000円)」。こちらもチキンがジューシーで食べ応えがあり、満足度の高い一皿でした。

恵比寿「シロノニワ」のプレートランチ「ハニーライムチキンとパプリカライス ハーブソース」
ハニーライムチキンとパプリカライス ハーブソース

恵比寿「シロノニワ」のプレートランチ「ハニーライムチキンとパプリカライス ハーブソース」
ジューシーなお肉

タピオカがお腹いっぱい楽しめる“恵比寿の楽園”「シロノニワ」。人気店のため、事前に予約を取っておくと安心です。

■シロノニワ
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-6-1 アトレ恵比寿西館

※メニューおよび価格は取材時のものになります