ハワイアン・パラダイスは、“日本一番奇抜なハワイアンスイーツ”を目指したデザートブッフェ。
日本一奇抜!?

“日本一奇抜なハワイアンスイーツ”を目指したデザートブッフェ「ハワイアン・パラダイス(Hawaiian Paradise)」が、東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル「ヒルトン東京ベイ」で7月1日から8月27日までの期間限定で開催される。

ハワイアン・パラダイスは、“日本一番奇抜なハワイアンスイーツ”を目指したデザートブッフェ。デザート25種と軽食10種が食べ放題となっている。

80年代を意識した色使いが“派手かわいい”ブッフェ台には、ゼブラ柄が目を引く直径約2mレインボーがかけられており、フォトスポットとしてもおすすめだそう。また、ショッキングピンクのフラミンゴたちの周りに並ぶハワイアンスイーツは、ブッフェ台に引けをとらないほどフォトジェニックに仕上げられているのだとか。

ハワイアン・パラダイスは、“日本一番奇抜なハワイアンスイーツ”を目指したデザートブッフェ。
SNS映えもよさそう!

「レインボーチーズケーキ」は、レインボー州という別名がつくほど虹とゆかりのあるハワイ州にちなみ、鮮やかな虹色に仕上げられたチーズケーキ。クリームチーズをたっぷり使用し、ムース仕立てにした本格的な味わいだそう。

ハワイアン・パラダイスは、“日本一番奇抜なハワイアンスイーツ”を目指したデザートブッフェ。
レインボーな断面がかわいい!

「バイオレット パンケーキ」は、紫色のソースで仕上げられたパンケーキ。ソースは、紅イモをすりつぶしココナッツピューレで溶いて練りあげられたもの。口に入れた瞬間、ココナッツの香りがふわっと鼻をくすぐるとのこと。鮮やかな見た目と裏腹に“優しい甘み”が特徴なのだとか。

ハワイアン・パラダイスは、“日本一番奇抜なハワイアンスイーツ”を目指したデザートブッフェ。
インパクトのあるバイオレットのパンケーキ

「ラニカイビーチゼリー」は、透き通ったハワイの海と白い砂浜を彷彿とさせるゼリー。オレンジ風味で爽やかな後味に仕上げられているそう。

ハワイアン・パラダイスは、“日本一番奇抜なハワイアンスイーツ”を目指したデザートブッフェ。
小さな浜辺みたい

また、軽食コーナーにはハワイアンシュリンプカクテルや、スパムおにぎり、スパイシーなフリフリチキンなど、日替わりで約10種類のメニューが並ぶため、飽きることなくブッフェを楽しむことができるとのこと。

ハワイアン・パラダイスは、“日本一番奇抜なハワイアンスイーツ”を目指したデザートブッフェ。
いい写真が沢山撮れそう♪

開催概要は以下の通り。予約に関する詳しい情報は、ヒルトン東京ベイ公式Webサイトを参照のこと。

会場:ヒルトン東京ベイ ロビー階 「lounge O(ラウンジ・オー)」
期間:7月1日~8月27日
営業日時:土・日・祝日および8月14日、8月15日
     2部制(13時30分~15時30分/16時~18時)
料金  :大人 2,800円 子供(4~12才)1,600円
※ドリンクバー付
※料金には別途サービス料と税金が加算