サーティワンの定番フレーバー21種

中目黒のサエコ(以下、サエコ):よく頼むフレーバーは「ポッピングシャワー」と「ラブポーションサーティワン」

紺崎:よく頼むフレーバーは「ベリーベリーストロベリー」と「ジャモカアーモンドファッジ」


■アイスを食べたくなる季節は…?
紺崎:「夏といえば冷たいアイス!」が定番。陽射しの強い日に食べるアイスは格別ですよね。しかし、コタツでぬくぬくしながら食べるアイスも捨てがたい…

サエコ:私は一年中気になってるよ!昨年は仕事とプライベート合わせて400個は食べた

紺崎:最近はいつも『パピコ』吸ってますしね…。さて、今回はちょっと贅沢に「サーティワンアイスクリーム」の定番フレーバーをパンフレットに掲載されている順に食べ比べてみたいと思います

サエコ:定番フレーバーだけで21種か。結構あるんだね

■21種、実際に食べてみた!
・バニラ
紺崎:まずは定番中の定番「バニラ」。“バニラの豊かな香りにとことんこだわった、サーティワンの自信作”だそうです

サーティワン「バニラ」
バニラ

サエコ:そういえば、バニラって一度も頼んだことなかったかも

紺崎あまりに身近すぎて見落としがちですよね。ついつい他のフレーバーばかり選んでしまいます。私も食べるのは今回が初めてです

サエコ:思ったより口どけさっぱり。飲み込んだ後、バニラの甘い香りがずっと口の中に残るね

サーティワン「バニラ」

紺崎:もっとベッタリした甘さかと思いましたが、意外と口どけは爽やか。ただ、個人的にはコンビニのバニラアイスでもいいかなという気もします

サエコ:美味しいけど「特別美味しい!」とまではいかないかも。でも、「バニラ感が欲しい!」って時に期待を裏切らない味わいかなぁ

・ラブポーションサーティワン
紺崎:“ラズベリーとホワイトチョコの魅惑的な味わいにハートを加えてまさに「恋の媚薬!」”とのこと

サーティワン「ラブポーションサーティワン」
ラブポーションサーティワン

サエコ:わぁ、ラズベリーの風味が凄い!酸味がパッと口の中で弾ける

紺崎:入っているチョコもちょっとフルーティーな感じがします。海外のキャンディっぽい味しません?

サーティワン「ラブポーションサーティワン」
大粒のチョコ入り

サエコ:分かる。ちょっとクセがあるけど好きだな。あと、ネーミングもいい。恋の媚薬って響きにわくわくしちゃうね!

紺崎:見た目も可愛らしいですしね

・ジャモカコーヒー
紺崎:“ネルドリップ式で抽出したコーヒーだけを使用した、香りとコクにこだわったおいしさ”とのこと

サーティワン「ジャモカコーヒー」
ジャモカコーヒー

サエコ:最初に甘みが広がって、後味はほろ苦い。私の大好きな「パピコ チョココーヒー」にちょっと似てるような気もするな

ジーティワン「ジャモカコーヒー」

紺崎:あぁ、分かるかも。後口に残るキレのある苦さがいいですね。定期的に食べたくなる味だ

・ポッピングシャワー
紺崎:“ポップロックキャンディが弾ける、ミントとチョコ風味の人気No.1フレーバー”とのこと

サーティワン「ポッピングシャワー」
ポッピングシャワー

サエコ:噛むとカリッと砕けて、パチパチ弾けるキャンディが最高!まろやかなコクのあるアイスとの相性ばっちりだね

紺崎:中毒性のあるフレーバーですよね。私はキャンディを噛まずに舌のうえでゆっくり溶かしてパチパチを長く楽しむ派です

サーティワン「ポッピングシャワー」
パチパチ弾ける!

サエコ:サーティワン来るとどうしても頼んじゃうフレーバーのひとつ。甘さと刺激のバランスが◎

・ストロベリーチーズケーキ
紺崎:“クリームチーズを使ったベイクドチーズケーキと甘酸っぱいストロベリーリボンが絶妙”とのこと

サーティワン「ストロベリーチーズケーキ」
ストロベリーチーズケーキ

サエコ:おぉ、濃厚!ベイクドチーズケーキが塊で入っているのかな。食べるとクリームチーズのコクがまったり広がる

サーティワン「ストロベリーチーズケーキ」
紅茶との相性が良さそう!

紺崎:ストロベリーリボンが酸味をプラス。スイーツ感の強いフレーバーですね。紅茶との相性も良さそう

・チョコレート
紺崎:“2種類のココアを使ったコク深い味わいにチョコレート好きも納得!”とあります

サーティワン「チョコレート」
チョコレート

サエコ:すごくなめらか!ココアアイスみたいなほろ苦さが感じられるね

紺崎:思っていたよりビターな風味が後味に残ります。でもベタベタに甘いわけではないから個人的に好きかも

・キャラメルリボン
紺崎:“バニラとマッチしたこだわりのキャラメル。とろ~り食感がお口いっぱいに広がります”とのこと

サーティワン「キャラメルリボン」
キャラメルリボン

サエコ:キャラメルリボンがとろっとろ!香ばしくコクのある甘みがバニラにマッチして美味~♪

紺崎:バニラの味わいと、とろみのあるキャラメルの甘みが丁度いいバランスで楽しめますね。普段キャラメルフレーバーのものはあまり食べないのですが、これはハマッちゃいそう

サーティワン「キャラメルリボン」

サエコ:予想より後味が重すぎないところもポイント高い!

・抹茶
紺崎:“宇治茶の老舗「北川半兵衛商店」の抹茶だけを使用。深い香りをお楽しみください”とあります

サーティワン「抹茶」
抹茶

サエコ:濃い!しっかり渋みがあって抹茶の風味がガッツリ感じられる

紺崎:えっ、なにこれ美味しい!もっとミルキーな抹茶を想像していましたが、最後までしっかり抹茶

サーティワン「抹茶」

サエコ:砂糖の甘みでごまかさずに仕上げているところが好印象。和フレーバー好きにおすすめです

・チョップドチョコレート
紺崎:“ミルクチョコレートに空手チョップで砕いたようなチョコレートをちりばめました”とのこと。いつも思うけどこの「空手チョップで砕いたようなチョコレート」とは一体

サーティワン「チョップドチョコレート」
チョップドチョコレート

サエコ:まぁ、そこはおいといて。しっかり甘いチョコの味わいが楽しめる一品。チョコチップはちょっぴりビターだね

紺崎:「チョコレートアイスが食べたい!」という時に注文して期待を裏切らないチョコアイスだと思います。しっかり甘くて、きっちりチョコ。シンプルにチョコの味

サーティワン「チョップドチョコレート」

・マスクメロン
紺崎:“メロンの風味を楽しめるようやさしい甘さのミルクで仕上げました(無果汁)”。知らなかった、無果汁だったんだ

サーティワン「マスクメロン」
マスクメロン

サエコ:驚き!でも口どけがカットメロンのなめらかさによく似てる

紺崎:最初にメロンのジューシーでフルーティーな甘みが来て、後からミルキーさが増してきます。後味はしっとり

サーティワン「マスクメロン」

サエコ:シャリッとした後に、とろっととろけていく食感もいいね

・ラムレーズン
紺崎:“ラム風味シロップに漬けたレーズンがアクセント。華やかな香りがお口に広がります”とのこと

サーティワン「ラムレーズン」
ラムレーズン

サエコ:アイスが溶けると同時にふわ~と広がるラムの風味!ラム感強めだね

紺崎:プリッとしたレーズンとなめらかなアイスの相性もなかなか。ラムレーズン好きなら頼んで損はないのでは

サーティワン「ラムレーズン」

サエコ:うん、これ本当においしい。どうしよう、無限に食べられちゃう…

紺崎:カップ手放さないですもんね。いいですよ、無限に食べていて

サエコ:冷たいなぁ。アイスだけに

紺崎:聞かなかったことにします。次いきましょう

・バナナアンドストロベリー
紺崎:“甘~いバナナと甘酸っぱいストロベリー。2つを一緒に味わえる素敵な組み合わせ”だそう

サーティワン「バナナアンドストロベリー」
バナナアンドストロベリー

サエコ:ねっちり、ぬるっとしたバナナのなめらかさを感じさせる口どけ

サーティワン「バナナアンドストロベリー」

紺崎:ストロベリー部分は、ジャムを凍らせたようなシャリッとした食感。ディスペンパックのイチゴ味に似てますね

・ジャモカアーモンドファッジ
紺崎:“2種の豆をドリップしたコーヒーアイスクリームにチョコレートとアーモンドがマッチ”とのこと。個人的にお気に入りのフレーバーです

サーティワン「ジャモカアーモンドファッジ」
ジャモカアーモンドファッジ

サエコ:ナッツがゴロゴロ入ってる!コーヒーの風味にナッツの香ばしさが良く合うね

サーティワン「ジャモカアーモンドファッジ」

紺崎:カリッとしたナッツの食感とかすかな渋み、コーヒーのほろ苦さがマッチしたフレーバー。チョコレートの甘みも加わって美味

・チョコレートミント
紺崎:“爽やかミントと、口どけの良いチョコレートのバランスが美味しさの秘密”だそう

サーティワン「チョコレートミント」
チョコレートミント

サエコ:以前チャレンジしたサーティワン“ミントフレーバーのアイス食べ比べ”でも感じたけど、ミントとチョコのバランスが丁度いい

紺崎:最初にミントの爽やかさがパッと広がり、続けてチョコの甘みがじわじわ強まってきます。チョコチップのパリパリとした食感も◎

サーティワン「チョコレートミント」

サエコ:チョコミント好きなら食べておきたいフレーバー!

・ナッツトゥユー
紺崎:“香ばしくローストしたナッツが5種類も!ナッツファンのあなたに食べて欲しい一品”だそう

サーティワン「ナッツトゥユー」
ナッツトゥユー

サエコ:ナッツたっぷりで嬉しい~!クルミ、ピーナッツ、マカダミアが入っているのは確認できた

紺崎:最初にアイスの甘みとコク、続けてナッツの香ばしさがやってきます。クルミの渋みがいい感じ

サーティワン「ナッツトゥユー」

サエコ:確かに“ナッツファンのあなたに食べて欲しい一品”に仕上げられてるな

・大納言あずき
紺崎:“北海道産あずきを使用。こしあん入りのアイスクリームに大納言あずきをミックス”しているそうです

サーティワン「大納言あずき」
大納言あずき

サエコ:あずきのほくほく感がすごい!たっぷり入っているし、かなり食べ応えがある

紺崎:あずきの存在感大。甘納豆とか好きな人は気に入るんじゃないかな?

サーティワン「大納言あずき」
あずきたっぷり

サエコ:あずきの自然な甘さが楽しめるシンプルなフレーバーだね。「抹茶」と一緒に楽しんでも良さそう♪

紺崎:個人的に大納言あずきはサーティワンの中で一番ネーミングが好きなんですよね

サエコ:味じゃなくて名前が?

紺崎:技名みたいで注文するとき格好良くないですか?「くらえっ!大納言あずき(ゴゴゴ…)」みたいな。個人的に声に出して読みたいフレーバー名No.1

サエコ:発想が男子小学生だよ

・クッキーアンドクリーム
紺崎:“バニラの美味しさもココアクッキーの食感も楽しめるよくばりなフレーバー”とのこと

サーティワン「クッキーアンドクリーム」
クッキーアンドクリーム

サエコ:クッキーたっぷりで、ゴロゴロ、ザクザクした食感が楽しめる!

サーティワン「クッキーアンドクリーム」

紺崎:なめらかなアイスとザクザククッキーの相性も良いですね。ちょっとビターなココアの味わいが◎

・オレンジソルベ
紺崎:“爽やかさ満点!みずみずしいオレンジをまるごと食べているようなソルベ”だそう

サーティワン「オレンジソルベ」
オレンジソルベ

サエコ:口に入れると、オレンジの瑞々しい酸味と甘みがパッと広がるね。後味もさっぱり

サーティワン「オレンジソルベ」

紺崎:ミルキーだったりコクのあるものが多いサーティワンのアイスの中で一番爽やかかも。すっきりしたフレーバーが欲しいときはこれだな

・ベリーベリーストロベリー
紺崎:“イチゴ果肉と香り高いイチゴピューレを使ったイチゴづくしのフレーバー”だとか

サーティワン「ベリーベリーストロベリー」
ベリーベリーストロベリー

サエコ:見た目が可愛いよね!ピンク~♪

紺崎:練乳イチゴを食べているような味わい。ミルク感強めです

サーティワン「ベリーベリーストロベリー」

サエコ:シャリッとした食感のイチゴ果肉が酸味をプラスしてくれるから丁度いいんじゃない?イチゴ好きなら外せない定番フレーバー!

サーティワン「ベリーベリーストロベリー」
果肉入り

紺崎:アイスのミルキーさとイチゴ果肉の爽やかさが同時に楽しめる一品です

・ロッキーロード
紺崎:“アーモンドとマシュマロ、チョコレートで雪解けのロッキー山脈のでこぼこ道を表現”したそうです

サエコ:すっごくチョコ!濃厚!

サーティワン「ロッキーロード」
ロッキーロード

紺崎:まろやかにとろけるチョコの甘み。そこへぷにゅっ、むちっとしたマシュマロの食感と、大粒のアーモンドの香ばしさが加わります

サエコ:食べている最中はしっかり甘めで重いなとも感じたけれど、予想より後味は爽やか。ガツンと食べ応えのあるアイスが欲しいときにおすすめ!

・チョコレートチップ
紺崎:“お口でとろけるチョコレートをチップにして、バニラアイスクリームにブレンド!”した一品

サーティワン「チョコレートチップ」
チョコレートチップ

サエコ:チョコのパリッと感が良い!チョコミントで使われているものと同じチョコチップかな?

サーティワン「チョコレートチップ」

紺崎:チョコの印象が強く、後半はややバニラが負けてしまうかも。最初にバニラのコク、次第にチョコの甘みがじわじわ強まってくる感じ。チョコチップを存分に楽しみたいときに良いですね

■気になるフレーバーを試してみて!
紺崎:どれもかなり食べ応えがあるため、21種も食べると結構胃袋にきますね…

サエコ:とか言いつつ、なんだかんだ食べ続けちゃう!普段はついつい季節限定フレーバーを頼みがちだけれど、やっぱり定番には定番の魅力があるなって

紺崎:安心感がありますよね。みなさんのフレーバー選びの参考になれば幸いです

※フレーバーは2018年7月時点のものになります