セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートの「冷凍餃子」を食べ比べ
コンビニの冷凍餃子を食べ比べ

白いごはんにトントンして口へ運ぶ、アツアツの餃子。カリッ、じゅわ~っとあふれだす肉汁…最高ですよね。コンビニにも、レンジでチンして食べられるお手軽冷凍餃子があるのをご存知の方も多いと思います。

そこで今回、セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートの「冷凍餃子」を食べ比べ!白いごはんにもっとも合うのはどの餃子なのか、調べてみました。

◆コンビニの冷凍餃子を食べ比べ

買い集めたのはこちらの3品。いずれも5個入りです。

セブン-イレブン「あらびき黒胡椒香る焼き餃子」 108円(税込、以下同じ)
ローソン「レンジで出来たて 焼餃子」 108円
ファミリーマート「ジューシー豚肉焼餃子」 162円

ファミリーマートだけちょっと高い。果たしてこれが結果にも関わってくるんでしょうか?

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートの「冷凍餃子」を食べ比べ
左からローソン、ファミマ、セブン

3品ともすべて、袋のまま電子レンジに1分半ほどかけるだけで食べられます。袋を破ったりする必要もないので本当に楽。今日はご飯つくりたくない!という日に重宝しますね。

それではセブンの餃子から食べてみます。

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートの「冷凍餃子」を食べ比べ

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートの「冷凍餃子」を食べ比べ

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートの「冷凍餃子」を食べ比べ

3社の中で一番しっかり焦げ目がついています。ほお張ると、皮はしっとりモチモチ。ごま油のこんがりとした強めの香ばしさと、粗挽き肉のほろほろとした食感が美味!ニンニクもきいていて、口が勝手に白米を欲します。

続いてローソン。

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートの「冷凍餃子」を食べ比べ

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートの「冷凍餃子」を食べ比べ

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートの「冷凍餃子」を食べ比べ

香ばしさはセブンよりも控えめです。皮はカリッとした歯ごたえで、噛むともちもちとした食感。他の2社よりも皮がしっかり噛みごたえあるので、モグモグ何度も噛みしめるたびに肉のうまみとニンニクの香りがしみ出してきます。ウマい!

最後はファミリーマート。

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートの「冷凍餃子」を食べ比べ

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートの「冷凍餃子」を食べ比べ

他の2社とは違い、餃子1個1個が(ほぼ)くっついていないのではがす手間が省けて食べやすい。でも羽根つき感を楽しみたい人は、セブンやローソンの方が好きかもしれません。

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートの「冷凍餃子」を食べ比べ

ほお張った瞬間、ショウガがふわっと香ります。皮はパリッ、もっちりとした食感ですが、ねちっこさはなくサックリとした歯切れのよさ。空洞なくみっちりと詰まった中具から、ニンニクのうまみと肉汁がじゅわ~っとあふれ出します。他2社よりも食べごたえあり!

◆白いごはんに一番合うのは…

今回食べ比べた中で、一番白いごはんに合うと思ったのはセブンの冷凍餃子!強めの香ばしさと濃い味が口の中に残るので、永遠に白いごはんと交互に食べていたくなりました。

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートの「冷凍餃子」を食べ比べ
白いごはんが一番進むのは、セブンの餃子

ちなみに、ビールに一番合うと思ったのはファミリーマートの冷凍餃子。具もたっぷり入っていて、皮もモチモチなので食べごたえがあり、これだけで立派なビールのおつまみに。

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートの「冷凍餃子」を食べ比べ
ビールでぐいっと流し込みたい

個人的に味が一番好きだったのも、ファミリーマート。皮の食感や中具の味付けにこだわりを感じました。ショウガがしっかりきいていたのもポイント高し。値段が他よりちょっと高いだけありました。

ちなみに各社とも、ニンニクのにおいはさほど気になりませんでした。会社のランチで食べても許されると思います。ご参考まで。