とらや「空港限定 小形羊羹」

和菓子店「とらや」の看板商品のひとつ、ようかん。その限定商品入りの「空港限定 小形羊羹」を羽田空港で見つけました。5個入りで価格は1,300円(税別)。

サラリとした手触りが心地よい紙のパッケージには、飛行機を大きくデザイン。春夏は青色がベース、秋冬は赤色がベースと季節に合わせて展開されています。


とらや「空港限定 小形羊羹」
清々しいブルー

中には定番の「小倉羊羹 夜の梅」「抹茶入羊羹 新緑」「蜂蜜入羊羹 はちみつ」「黒砂糖入羊羹 おもかげ」に加え、空港限定の「白小豆入羊羹 空の旅」が入っています。どれも砂糖、小豆、寒天を主原料に、炊く時間を含め1時間かけて煉りあげられるとか。

とらや「空港限定 小形羊羹」
5種類入り

空の旅は、飛行機の窓から見える夕焼け空の美しさに感銘をうけて考案された商品。紅色のようかんに白小豆を散らし、夕焼け空に浮かぶ雲が表現されています。

とらや「空港限定 小形羊羹」
グラデーションが美しい

鮮やかなようかんの表面はツルリとなめらか。舌の上でしっとりほどけ、豆のやわらかな甘みを広げます。ところどころに浮かぶ白小豆がアクセント。美しい夕焼け空を口にしているような、なんとも贅沢な気分。

とらや「空港限定 小形羊羹」
白小豆は中に

抹茶入りの新緑は、さわやかな香りが印象的。ほくほくとした豆の後に抹茶の旨みが感じられます。最後にほのかな渋みの残る豊かな味わい。

とらや「空港限定 小形羊羹」
上品な口どけ

小豆を存分に味わえる「夜の梅」、まろやかな甘みの「はちみつ」、コクのある「おもかげ」もそれぞれ美味。日本茶と相性抜群で、ひと口ごとに心和むおいしさです。

空港でしか手に入らないレアなとらやのようかん。“空の旅”の思い出にいかがでしょうか。