雷門 満留賀「天ざる」

東京メトロ銀座線・浅草駅から徒歩約1分の場所にある「雷門 満留賀(かみなりもん まるか)」。明治28年創業の老舗そば屋です。

浅草にある老舗そば屋「雷門 満留賀」
雷門 満留賀

筆者が注文したのは「天ざる」。価格は1,550円(税込)。こちらのお店では、北海道音威子府の厳選した蕎麦粉を使用。出汁は保存料・添加物・化学調味料を一切使用せず、本鰹からしっかり味を取っているそう。

雷門 満留賀「天ざる」
天ざる

するっと心地良い喉ごしが楽しめる細めのおそば。そば特有の香りはあまり感じられないものの、程よいコシと、つるりと口の中に滑りこんでくる軽やかさが◎。すっきりとした美味しさに仕上げられています。

雷門 満留賀「天ざる」
細め

雷門 満留賀「天ざる」
とっても軽やか

薄口の胡麻油で揚げられたエビとシシトウの天麩羅。欲を言えばもう少し“揚げたてのサックサク感”が欲しいところですが、エビは身が詰まっており食べ応えがあります。

雷門 満留賀「天ざる」

計70席(1階40席、2階30席)と席数が多く、回転もはやい印象。店内は外国人観光客や学生も注文しやすい雰囲気でした。すっきり軽やかなおそばが楽しみたい時におすすめです!

■雷門 満留賀
住所:東京都台東区浅草1-1-5