和食麺処サガミ “ゆく年くる年” メニュー
(画像の出典はすべて和食麺処サガミ公式サイト)

和食麺処サガミに「ゆく年くる年」メニューが登場することが公式サイトで発表されました。関東、中部、関西など地域ごとに異なるメニューが登場します。

和食麺処サガミ 「ゆく年くる年」メニュー

和食麺処サガミ “ゆく年くる年” メニュー

「ゆく年くる年」メニューでは年末に「年越しそば」「天ざる[華]」「天ざる[舞]」が各店舗で取り扱われます。年始は関東、関西、中部などでそれぞれの献立が用意されます。

年越しそば

「年越しそば」は2021年12月29~31日に取り扱われます。販売価格は大海老2本付が1,640円(税込、以下同じ)、大海老1本付きが1,340円。

北海道産そば粉が用いられた平打ちそば。細く長くということから「健康長寿」「家運長命」など縁起を担いだメニューとなっています。

天ざる[華]

「天ざる[華]」は2021年12月31日のみ取り扱われます。大海老1本付きで、販売価格は1,780円。

天ざる[舞]

「天ざる[華]」も2021年12月31日のみ取り扱われます。大海老2本付きで、販売価格は2,130円。

このほか2022年1月1日より関東、静岡の店舗で「大海老ふく天そばと寿司セット」(2,060円)、「満点そば遊膳」(1,870円)、中部の店舗で「大海老ふく天そば」(1,460円)、「花かごサガミ膳」(1,970円)、関西、北陸の店舗で「ステーキ御膳 宮崎牛」(2,380円)、滋賀県の店舗のみ「ステーキ御膳 近江牛」(2,680円)が登場します。