『グリコ ポッキー』と『キリン 午後の紅茶』のコラボレーション第4弾
同時に味わえば、心はハワイへトリップ

『グリコ ポッキー』と『キリン 午後の紅茶』のコラボレーション第4弾。「ポッキー<バナナブラン」が江崎グリコから、「キリン 午後の紅茶 アサイーヨーグルティー」がキリンビバレッジから、2月20日にそれぞれ発売されます。

ポッキー<バナナブラン>は、小麦ブランが入ったサクサクのプレッツェルに、バナナ風味のまろやかなチョコレートをまとわせたポッキー。一方、キリン 午後の紅茶 アサイーヨーグルティーは、カシス・ベリーの香りとアサイーエキスを加えたヨーグルト風味の紅茶飲料。両者を一緒に食べると、まるで“アサイーボウル”のような味わいが楽しめるそうです。

パッケージはそれぞれハワイをイメージしたデザイン。ポッキーと午後の紅茶を並べると、アサイーボウルを食べさせていたり、ビーチでフラダンスを踊っていたりと、見え方の変わる仕掛けが隠されています。ポッキーは全3種、午後の紅茶は全4種のデザインを展開。

なお、ポッキーと午後の紅茶のコラボレーションはこれまでにも3回実施されており、第1弾はアップルパイ、第2弾はレアチーズケーキ、第3弾はショートケーキのような味わいが楽しめる組み合わせが発売されていました。