モスバーガー「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー」
東北産食材をふんだんに使用

東北エリアのモスバーガーで、数量限定の「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー」と「東北産豚の仙台みそ焼きライスバーガー」が12月26日に発売される。

“モスバーガーが東北を元気にする”をテーマに、東北産の豚肉や仙台味噌など東北産食材を使用した商品が開発された。東北限定商品が発売されるのは今回が初めてのこと。

東北産豚の仙台みそ焼きバーガーは、仙台味噌を使ったタレに漬け込んだ東北3県(宮城県、青森県、岩手県)産の豚バラ肉をオニオンやパプリカと一緒に炒め、グリーンリーフとキャベツ、マヨネーズタイプと一緒にバンズでサンド。辛口ながら塩カドがとれた深みのある仙台味噌が、旨みのある東北産豚肉とマッチしたクセになる味わいだとか。価格は460円(税込、以下同じ)。

仙台味噌とチーズが絶妙にからんだ「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー スライスチーズ入り」も販売される。価格は490円。

東北産豚の仙台みそ焼きライスバーガーは、仙台味噌に漬け込んだ東北産豚肉とオニオン、パプリカを一緒にグリドルで炒め、グリーンリーフを合わせてライスプレートでサンド。仙台味噌で味付けした豚肉と、もっちりとしたライスプレートが相性抜群だそう。価格は490円。

モスバーガー「東北産豚の仙台みそ焼きライスバーガー」
ごはん派はこちら