湖池屋「『KOIKEYA PRIDE POTATO 今金男しゃく 幻の芋とオホーツクの塩」
“幻のじゃがいも”を使った新作ポテトチップス

一時販売休止にもなった湖池屋の人気ブランド『KOIKEYA PRIDE POTATO(コイケヤプライドポテト)』から、新作「今金男しゃく 幻の芋とオホーツクの塩」が10月30日より150万袋限定で販売されます。価格はオープン。

これは、“幻のじゃがいも”とも呼ばれる希少な品種「今金男しゃく」の新じゃがのみを100%使った“最高級ライン”のポテトチップス。今金男しゃくはこの秋収穫された北海道今金町産のものが使われています。

湖池屋「『KOIKEYA PRIDE POTATO 今金男しゃく 幻の芋とオホーツクの塩」
サイズ感はやや小ぶり

糖分やデンプンの多い男爵いもは油で揚げると焦げやすいため、ポテトチップスには向かないとされてきましたが、湖池屋の50年以上のノウハウを生かして今回の新商品が誕生したそうです。

◆その味は?

甘さやホクホクとした食感が特徴の今金男しゃくらしく、噛めば噛むほど香ばしいうまみがしみ出します。程よい塩味とのバランスもよく、もう1枚、さらに1枚と食べる手が止まらなくなるおいしさ。

湖池屋「『KOIKEYA PRIDE POTATO 今金男しゃく 幻の芋とオホーツクの塩」
塩気とじゃがいものうまみのバランスが絶妙

シンプルだからこそ、素材の質や味のバランスが問われるフレーバー。変わった味やパンチのある味ではありませんが、ポテトチップス本来のおいしさみたいなものが楽しめる商品だと思います。一度は体験してみてもいいのでは。