くら寿司初となる『糖質オフ』シリーズ
シャリ(酢飯)の代わりに“あの食材”を使った「シャリ野菜」

回転寿司チェーン「無添くら寿司」に、初となる『糖質オフ』シリーズが登場。8月31日=“野菜の日”から、「シャリ野菜」「7種の魚介らーめん 麺抜き」「シャリプチ」の3種(全10品)が販売されます。

昨今の“糖質制限ブーム”を受け、満を持して登場する新メニュー。最近はくら寿司のお店でも、お寿司のシャリ(酢飯)を残す人が昔より多く見受けられるようになったそう。そんな人たちにも楽しんでもらいたいと開発されたのが、今回の糖質オフシリーズです。

●糖質最大88%オフ「シャリ野菜」
シャリ野菜は、シャリの代わりに「大根の酢漬け」を使ったまったく新しいお寿司。5ミリほどの厚さにカットされた大根を、お酢ベースに砂糖、塩、醤油、ゆず胡椒を加えた特製合わせ酢で味つけしたものです。

くら寿司「シャリ野菜 えび」
シャリ野菜 えび

「ビントロ」「えび」のにぎり2種(各2貫ずつ)と、「まぐろ」「えびマヨ」の手巻き2種、全4品がラインナップ。価格は各108円(税込、以下同じ)です。にぎりは底に敷かれたサンチュで巻き、お好みでタラリとおしょうゆをたらして。シャキシャキとした大根の食感と、さっぱりとした合わせ酢がお寿司によく合います。

くら寿司「シャリ野菜 ビントロ」
シャリ野菜 ビントロ

くら寿司「シャリ野菜 まぐろ手巻き」
シャリ野菜 まぐろ手巻き

くら寿司「シャリ野菜 えびマヨ手巻き」
シャリ野菜 えびマヨ手巻き

●糖質最大89%オフ「7種の魚介らーめん 麺抜き」
ラーメンなのに麺がない、というユニークなメニュー。最近では麺の代わりに豆腐を入れたメニューが一風堂で販売されたり、日清のカップめんからも“麺なしラーメン”が登場して話題になりましたね。

くら寿司の“麺なしラーメン”は、毎日店舗で作られる「7種の魚介だし」で人気のラーメンスープに、麺の代わりににんじん、チンゲン菜、もやし、キャベツの4種の蒸し野菜がたっぷり合わされています。

くら寿司「7種の魚介らーめん 麺抜き 醤油」
7種の魚介らーめん 麺抜き 醤油

「醤油」「とんこつ醤油」「濃厚味噌」「胡麻香る担々麺」(各399円)の4品がラインナップ。スープのしっかりとした味、かつどっさり入った野菜の歯ごたえで、麺はなくてもじゅうぶん満腹感を得られます。スープ感覚で楽しめるので、デートでも汁のハネを気にせず食べられそう!

くら寿司「7種の魚介らーめん 麺抜き 醤油」
スープの中には野菜がたっぷり

くら寿司「7種の魚介らーめん 麺抜き 醤油」
チャーシューで巻いたりして

らーめん 麺抜きに入っている野菜を「トッピング野菜」として、通常のラーメンの上にトッピングすることもできます(108円)。また、麺抜きの上にさらにトッピングして「野菜倍盛」にしてもOK。

ちなみに、シャリ野菜・7種の魚介らーめん 麺抜きともに“国産野菜”が使われているそうです。

●糖質最大47%オフ「シャリプチ」
シャリプチは、「(従来の)シャリが大きい」「ほかのお寿司も食べたいのにすぐお腹がいっぱいになってしまう」といった声に応えて開発された、いわゆる“シャリ小”のお寿司。シャリを通常の半分量にして提供されます。

ラインナップは「とろサーモン」と「びんちょう赤身」の2品。価格はいずれも108円です。

くら寿司「シャリプチ とろサーモン」
シャリプチ とろサーモン

くら寿司「シャリプチ びんちょう赤身」
シャリプチ びんちょう赤身