ハイボール向けの本格焼酎「WAKASHIO 515 for Highball」が開発された。この商品を使ったオリジナルハイボール「さつまハイボール」が、6月10日より鹿児島県霧島市 塚田農場各店で提供される。

ハイボール向け芋焼酎でつくった「さつまハイボール」、数量限定で
ハイボール向け芋焼酎でつくった「さつまハイボール」、数量限定で

WAKASHIO 515 for Highball は、塚田農場などを展開するエー・ピーカンパニーと若潮酒造(鹿児島県志布志市)により共同で開発された芋焼酎。若潮酒造の芋焼酎をシェリー樽で10年熟成させ、炭酸で割ったときに芳醇な味や香りを楽しめるようブレンドしてあるそう。バニラのような華やかで甘いシェリー樽の熟成香により、まろやかで上品な味わいに仕上がっているとのこと。また米麹を使っているため、米やみそ、しょうゆを使う日本の料理との相性がよく、食中酒に適しているそうだ。

提供価格は530円(税別)、6か月間の提供予定だが、なくなり次第終了するとのこと。

ブレンダーの萩野さん
ブレンダーの萩野さん