“つけ麺スタイル”のうどんが楽しめる店「うつけ」1号店が、3月23日、東京・四谷三丁目にオープンした。

うどんをつけ麺スタイルで楽しむ店「うつけ」
うどんをつけ麺スタイルで楽しむ店「うつけ」

「うつけ」では、北海道産小麦を100%使った平打ちの太麺うどんが“つけ麺スタイル”で提供される。熱々の茹でたてをザルにあげ、冷水で一気に締めた麺は、もっちりと噛み心地がよく小麦の味わいが楽しめるとか。

メニューには、冷たいつけ汁のうどんが3種類、温かいつけ汁のうどんが1種類ラインナップ。冷たいつけ汁の商品は、「牛肉辛つけうどん」「鶏肉天つけうどん」「海苔つけうどん」、一方温かいつけ汁のうどんには、国産銘柄豚を使った「豚肉熱汁つけうどん」が用意される。

同店からの1番のおすすめは、甘辛く炊いた薄切り牛肉、白ゴマ、ネギ、刻み海苔を麺の上に盛りつけた「牛肉辛つけうどん」(並盛り750円~)だそう。出汁を使って仕上げた濃い目の冷たいつけ汁は、ラー油を合わせて辛みと風味が加えられているとか。また、別添えの生卵をつけ汁に割り落とせばマイルドな味わいが楽しめるそうだ。

麺の量は、並盛り(350g)、大盛り(500g)、特盛り(700g)から好きな量を選ぶことができる。

うどんメニューと価格は以下のとおり。

・冷たいつけ汁
牛肉辛つけうどん 並盛り750円~
鶏肉天つけうどん 並盛り750円~
海苔つけうどん 並盛り500円~

・温かいつけ汁
豚肉熱汁つけうどん 並盛り750円~

このほか、生ビールや焼酎、日本酒などアルコール類を含むドリンクメニューも用意される。

店舗所在地は、東京都新宿区左門町3-1 左門イレブンビル1F。営業時間は11時~22時。