オーストラリアのピザハットで、“ミミ”部分に「ベジマイト」を仕込んだピザが登場。これに関し、ちょっと“自虐的”なプロモーション動画が YouTube 上で公開され、話題になっている。

わかる人にはわかる、ベジマイトの「ユニークな」味
わかる人にはわかる、ベジマイトの「ユニークな」味

「ベジマイト」とは、酵母エキス(イースト酵母)から作られた、真っ黒くて塩辛いスプレッド。オーストラリアやニュージーランドでは“国民食”ともいわれるほどメジャーな食べ物で、そのユニークかつショッキングな味は世界的にも有名だ。

オーストラリアを代表する食べ物「ベジマイト」
オーストラリアを代表する食べ物「ベジマイト」

そんなベジマイトを、こっそりピザのミミに仕込んだ新商品「MITEY STUFFED CRUST」。くだんの YouTube 動画は、これをバックパッカー宿に集うピザ好きの男女に食べさせたら?という内容のものだ。
 
あらすじは、以下のとおり。

フランス人、ドイツ人、チリ人など、あらゆる国籍の若者たちに、ピザの中身を教えずに食べてもらう。箱を開けてピザを手に取ってみる若者たちはミミ部分に入っている黒いモノ(=ベジマイト)に気づき、「この黒いの何?」「変なニオイはしないけど…」「ヨークシャープディングみたいな感じ?」などと首を傾げる。

「どれどれ…」ぱくっ
「どれどれ…」ぱくっ

訝(いぶか)しみながらもピザをがぶり!すると…食べた瞬間に凍り付く表情吐き捨てるように連発される「ピー(放送禁止用語)」。中には、顔を真っ赤に歪めて悶絶する人も。

フリーズするフランスの方
フリーズするフランスの方

そのほか、各国の人たちが苦痛に顔を歪める
そのほか、各国の人たちが苦痛に顔を歪める

そんな中、オーストラリア人と見られる男性2人はそろって「すごく美味しいよ」と大絶賛。やっぱりこれは、オーストラリア人のために開発されたピザということなのだろう。

オージー男子「ウン、美味い!」
オージー男子「ウン、美味い!」

余談だが、筆者はベジマイトが好きだ。周りのオージーの人たちがこぞって食べていたので、独特のにおいにも慣れ、今ではすっかりあの味の虜になっている。

ベジマイト食べてみたいという人は、輸入食品を取り扱うお店や通販などでも買えるようなので覗いてみるといいかもしれない。ちなみにオススメの食べ方は、トーストに薄くバターを塗り、その上からベジマイトをささっと伸ばしてパクリ。バターのおかげで塩気がマイルドになるので、初めての人でも食べやすいだろう。

ベジマイトピザ、食べてみたいなぁ
ベジマイトピザ、食べてみたいなぁ

※画像の出典は Pizza Hut Australia 公式 FacebookVegemite 公式 Facebook