ジンギスカン霧島「ジンギスカン食べ放題ランチ」
昼から焼きラム食べ放題!

元大関・霧島(きりしま)プロデュースのお店「ジンギスカン霧島」。新宿、御徒町、浅草に続き、先日五反田に新店がオープンしました。

各店では、昼からジンギスカンをたらふく食べられる平日限定メニュー「ジンギスカン食べ放題ランチ」が提供されているのですが…これがめちゃくちゃお得なのです!ラム好きの方はもうご存知でしょうか。

「ジンギスカン霧島」五反田店
2016年8月に新しくオープンした五反田店

ジンギスカン食べ放題ランチは60分制で、価格は1,500円(税込)。

まず最初に出される「ファーストメニュー」として生ラム肉、千切りキャベツ、もやし、ごはん、お味噌汁、浅漬けがラインナップ。おかわりできるのはこのうち、生ラム肉、もやし、ごはんとなります。

ジンギスカン霧島「ジンギスカン食べ放題ランチ」
ごはんは「後で持って来て下さい」とお願いしてもOKです

●ごはん・もやしを頼みすぎるな!

せっかくジンギスカンの食べ放題なので、お肉をたらふく食べたいですよね。ならばごはんは控えめにしておくのが得策。調子に乗っておかわりしてしまうと、ラムが入らなくなります。特に女性なら最初の1杯でじゅうぶんかと。

また、シャキシャキと食感にアクセントをつけ、焼いた肉を置いておくじゅうたんにもなってくれるもやし。必要不可欠な役者ではありますが、おかわりしすぎるとお腹いっぱいになってしまうので注意。筆者はおかわり1回でじゅうぶん楽しめました。

「ジンギスカン食べ放題ランチ」のもやし
ごはんともやしのおかわりはほどほどに!(写真のもやしは2人前)

●ひたすらラムを喰らえ!

ファーストメニューで出されるラム肉は、一人前で250gほど。お皿が空になったら店員さんにおかわりを求めます。ちなみに筆者(女)は全部で3皿を平らげましたのでご参考に。

ジンギスカン霧島「ジンギスカン食べ放題ランチ」
写真は2人前

ラム肉はやわらかくて臭みがなく、羊肉ファンが好む、あの程よくクセのある風味がほんのりと香ります。生の状態だと分厚く見えますが、焼くと縮まるのでパクパクいけちゃいます。

ジンギスカン霧島「ジンギスカン食べ放題ランチ」
ラムおいしいよ~!

テーブルには赤ゆずこしょうや一味唐辛子、ハーブ塩などの薬味と、紅しょうがが置いてありますので、自由にお肉にトッピングして。一押しは、キリリとしょっぱい赤ゆずこしょうです。

ジンギスカン霧島「ジンギスカン食べ放題ランチ」 卓上の薬味
味を変えながら楽しんで

●食べ放題以外のランチも安い

同店のランチには食べ放題以外にも、「ヘルシージンギスカンランチ」(800円~)、「ボリュームジンギスカンランチ」(1,050円)、「焼きラム丼」(500円~)などがラインナップ。追加料金でお肉を増量できるメニューや、ごはんともやしがおかわり自由なメニューもあります。

ジンギスカン霧島のランチメニュー
全体的にお得

食べ放題以外のランチメニューはドリンクも付いてこの値段なので、かなりお得感あり。全体的にコスパの高さがうかがえます。が、しっかり食べて午後に備えたいときは、ぜひ食べ放題を利用してみてはいかがでしょうか!