羊肉料理の専門店「羊肉酒場 悟大(ひつじにくさかば ごだい)」の1号店が、3月11日、東京・水道橋にオープンする。


同店は、ジンギスカンの本場・北海道の食肉生産加工会社「肉の山本」から直接仕入れた羊肉を、ジンギスカン鍋ではなく網で焼いて提供。このため肉汁を閉じ込めたジューシーさと、煙で燻された奥深い味わいが楽しめるそう。また羊肉特有の臭いが“驚くほどない”のが特徴だとか。

看板メニューは、“1頭からわずか4人前しか取れない”「生ラム肉の特上肩ロース」(税別850円)。2~3cmの厚さにスライスして提供される。このほか「ラムチョップ」などの人気部位に加え、「特上タン」「せせり」「ハツ」などの希少部位がリーズナブルな価格で用意されるとのこと。

「特上肩ロース(1人前150g)」税別850円
「特上肩ロース(1人前150g)」税別850円

「壺漬け特上肩ロース」税別950円
「壺漬け特上肩ロース」税別950円

またオープン記念として、3月11日・12日の2日間限定で「全品半額セール」を実施。来店客全員を対象とし、フードとドリンクの全品が半額で提供される。セール期間中の予約は不可。

オープン記念の半額セールも開催
オープン記念の半額セールも開催

店舗所在地は東京都千代田区三崎町3-8-4江戸川ビル1階。営業時間は15時~23時。

店内イメージ
店内イメージ