イタリア土産「baba」ババ

ピザやパスタのみならず、ティラミスやパンナコッタなどお菓子も美味しい国・イタリア。しかしお土産向きの日持ちするお菓子でイタリアらしさを出せるものってイマイチ思いつきません。チョコレート類はカルディで売っていそうだし、ビスコッティ(カントッチョ)は「サイゼにあるよね」と言われかねない。気の利いたイタリア土産とは…?

イタリアのスーパー チョコレート
豊富なチョコ類。でも日本で見たような気も…?

そんな人にお教えしたいイタリア土産が「baba(ババ)」。コルク栓のような形に焼き上げたケーキをラム酒風味のシロップに漬けたものです。南部ナポリ名物の焼き菓子ですが、他都市のお菓子店やデパート、空港などでも手に入ります。※フランス菓子でもあるようです

イタリア・ナポリのお菓子 ババ baba
ナポリ名物だけど、イタリア全土で手に入ります

イタリア・ナポリのお菓子 ババ baba
お土産用としては瓶入りが主流

筆者も今回、イタリア在住の友人に勧められて初めて食べたのですが…これは…

イタリア・ナポリのお菓子 ババ baba

お菓子じゃなくてほとんどお酒。食べられるお酒です。

ラム酒が効いたケーキはよくありますが、こちらは桁違いにラム感が強い。ひと口噛むと、ラム酒シロップ…というかほとんどラム酒では?と感じるくらいラムの効いたシロップがジュワッとあふれ広がります。

イタリア・ナポリのお菓子 ババ baba
見た目は可愛いけど…

イタリア・ナポリのお菓子 ババ baba
味は強烈。何個か食べたら酔いそう

最初はラムの辛口が際立ちますが、噛むうちにケーキの甘みが顔を出します。個人的には今まで食べたことのないバランスで新鮮でした。

イタリア・ナポリのお菓子 ババ baba
後味がほんのり甘い

本国では生クリームやフルーツなどを添えて食べることもあるようで、それに倣うとよりおいしくいただけます。お酒に弱い人へはオススメできませんが、逆にお酒が好きな人にはぜひ!インパクト抜群のお土産だと思いますよ。

イタリア・ナポリのお菓子 ババ baba
アレンジしてもおいしい!