焼肉 うしみつ一門(いちもん)
女性でも食べやすいホルモン焼きを提供(写真はホルモン盛り合わせ)

焼肉店「西麻布けんしろう」の姉妹店として、ホルモン焼肉店「焼肉 うしみつ一門(いちもん)」が6月29日、東京・目黒にオープンする。

同店では、ホルモン焼きの「においがキツい」「食べづらい」といったマイナスイメージを払拭。店舗の内装からメニューにいたるまで、女性でも足を運びやすい店づくりにこだわったそう。

提供されるのは、調理法や味つけ、食べ方において「これまでのイメージをくつがえす」というホルモン焼き。通常はタレや味噌で味わうのが一般的だが、同店ではバジルレモンや柚子おろし、バター醤油といった味つけを開発。“新体験のホルモン焼き”が楽しめるそうだ。

焼肉 うしみつ一門(いちもん)
サクサク上ミノのバジルレモン焼き

提供メニューの一例は次のとおり。

・達人セット
キムチ盛り合わせ
ナムル盛り合わせ
うしみつ一門サラダ
山形牛ユッケとうしみつ一門の刺盛り
トロトロ塩もつ煮込み
タン元串、ハラミ串、新鮮ホルモンと特選赤身肉盛合せ

ディナーの想定価格帯は5,000円~6,000円(税込)。店舗所在地は、東京都目黒区下目黒1-3-28 サンウッド目黒1F。営業時間は17時~24時。日曜定休。