すき家なすアラビアータ牛丼

牛丼チェーン・すき家各店(一部の店舗をのぞく)で、新商品「なすアラビアータ牛丼」が6月7日より販売されている。価格は並盛490円(税込)から。

これは、唐辛子を効かせたトマトソース「アラビアータ」と素揚げのナスをトッピングした牛丼。トマトとナス、2種の夏野菜を使った季節感のある一品だ。

すき家なすアラビアータ牛丼
アラビアータ&揚げナスをトッピング

赤色が目に鮮やかなアラビアータソースは、トマトの爽やかな酸味と唐辛子のピリッとした辛みが効いた風味豊かなもの。これが甘み強めに味付けられた牛肉と想像以上に好相性!濃厚さと爽やかさのバランスが良く、ピリッとした辛みも相まったクセになる味わいが楽しめる。

すき家なすアラビアータ牛丼
トマトの酸味と牛肉の甘みが好バランス!

ナスはジューシーで柔らか。噛むとしみ出す素材の甘みもまた、アラビアータの酸味と良く合っている。具材感がアップしているのも嬉しいところ。

すき家なすアラビアータ牛丼
甘くてジューシーな揚げナス

牛肉とご飯部分につゆの味が効いているため、和洋どちらかといえばやや和寄りの味わい。見た目ほど洋食感は強くなく、あくまで牛丼の一形態だと感じられる。

なすアラビアータ牛丼は9月上旬までの期間限定。暑さを吹き飛ばしたい時や、食欲が落ち気味の時などに試してほしい。