ナチュラルローソンの「カヌレ」

名物の陰の“ひそかな名品”を紹介する連載。42品目は、ナチュラルローソンの「カヌレ」。

ナチュラルローソンは、東京を中心とした首都圏に展開するローソンの系列コンビニ。美容や健康に気を遣う人をメインターゲットとし、雑穀米を使った弁当や店内で焼き上げるパンなどを販売している。

ナチュラルローソン看板
看板はえんじ色

今回紹介するのは、デザート商品のカヌレ。もとはフランスの焼き菓子で、釣鐘のような型に入れて焼き上げられる。ナチュラルローソンのデザートの中でも人気の高い商品だ。価格は150円(税込)。

ナチュラルローソンの「カヌレ」
人気デザート「カヌレ」

表面はこげ茶色に焼き上げられ、カリッと香ばしい食感。噛むほどにキャラメルのような香ばしい甘みが広がる。

ナチュラルローソンの「カヌレ」

一方中はタマゴ色。目が詰まったしっとり、もちもちとした独特の食感が楽しめる。表面と中との食感の違いが面白い。

焼き菓子としては甘さ控えめで、しっとり感は群を抜いている。ほんのり香る洋酒が大人の味わいだ。手のひらにのる小さめサイズなので、おやつだけでなく夜のデザートなどにも適している。なおカロリーは1個184kcalとなっている。

≫【これ知ってる?】の記事をもっと見る