タリーズコーヒー「アップルチーズカラメル」「カカオ&カシス」

タリーズコーヒーで、「アップルチーズカラメル」「カカオ&カシス」が9月9日に発売されます。2021年11月7日に開催された第14回スイーツ甲子園の決勝大会で、優勝(文部科学大臣賞)、及びタリーズ賞のW受賞に輝いた野田鎌田学園高等専修学校(千葉県)の高校生が発案したケーキ。

アップルチーズカラメル

紅茶との相性を考えた、なめらかでくちどけの良いチーズムースにカラメルソースとざく切りリンゴをトッピングした濃厚な味わいのケーキ。トッピングだけでなく、ムースの中にもカラメル風味のリンゴを入れ、ビスケット生地と共に食感と味わいのアクセントを生み出しています。税込価格は単品 500円、スイーツセット 825円~。

カカオ&カシス

“タリーズのコーヒーと一緒に年齢・性別問わず幅広く食べてほしい”という想いを込めた少し大人のケーキ。タルト生地、クリーム、ムースからなる様々な食感と、ビターなカカオの風味とほどよい甘さが奏でる味わいのハーモニーを楽しめます。カシスの酸味がアクセント。税込価格は単品 500円、スイーツセット 825円~。

※ 価格は店内飲食時の税込価格です。テイクアウトの場合は税率が異なります。
※ 一部取扱いをしていない店舗があります。

スイーツ甲子園

「全国の高校生たちに自己表現や夢の実現のチャンスを提供したい」という理念のもと産経新聞が主催し、貝印が特別協賛する高校生のパティシエNO.1を決めるイベント。お菓子作りの好きな高校生3人1組でチームとなり、与えられたテーマに沿ってオリジナルケーキを企画・考案、調理、プレゼンテーションなどを通して、お菓子の技術とアイデアを競い合います。

スイーツ甲子園“blue star”の3名
“blue star”の3名

タリーズコーヒーは前回の第13回大会から協賛企業として参加。今回、タリーズ賞を受賞した野田鎌田学園高等専修学校のチーム“blue star(ブルースター)” とタリーズコーヒーがともに開発したケーキが登場します。