サブウェイ「クラシックグリルチキン」

サブウェイで「クラシックグリルチキン」「ピザグリルチキンJr.」が9月14日より販売されます。スモーキー&フルーティーなソースを使った本格グリルサンド。

クラシックグリルチキン

「クラシックグリルチキン」は、上質な香りと味が何層にも重なり合う、秋限定の贅沢サンド。高級ステーキハウスで長年に渡って愛されてきた、スモーキー&フルーティーなソースが使われています。これにアレンジを加え、サブウェイ流のオリジナルソースとして新開発。

サブウェイ「クラシックグリルチキン」

こだわりの1つ目は、スモーク感。口に入れた途端に立ち上がる燻製の薫りを重視した風味付けを行いました。2つ目は、フルーティーな余韻です。はちみつの甘さに加え、夏みかん果汁を使用することで、爽やかな風味と後味を追加。この組み合わせのソースの完成により、クラシックでありながら新しいサブウェイ流グリルチキンの味わいが誕生しました。このオリジナルソースを和えた「切り落としてり焼きチキン」と、マスカルポーネチーズ、シャキシャキの野菜がベストマッチします。価格は530円(税込・以下同じ)。

ピザグリルチキンJr.

グリルチキンの薫りと旨味を引き立てるため、チーズをたっぷりとかけた一品。「ピザサブ」シリーズの、クワトロチーズをサブウェイ史上最大量の42グラムかけて、特製オーブンでスピーディに焼き上げた 「たっぷり伸び~る、とろとろのチーズ」という特徴はそのままです。味全体のバランスを調えるため「切り落としてり焼きチキン」のボリュームを「クラシックグリルチキン」より控えめにしてあります。

サブウェイ「クラシックグリルチキン」

チーズを存分に味わいたい、チーズ好きな人におすすめ。新開発のソースが持つ風味と甘味が、たっぷりチーズの濃厚さと絶妙にマッチして、サンドとはまた異なる味わいが楽しめます。価格は490円。