ミニマル「チョコレートかき氷」

Minimal - Bean to Bar Chocolate -(ミニマル)から、5つのパーツで軽やかにチョコレートを楽しめる季節限定メニュー「チョコレートかき氷」が登場します。6月1日~9月末に東京の富ヶ谷本店限定で取り扱われます。1日15杯限定、イートインのほかテイクアウトも可能とされています。販売価格は単品990円(税込、以下同じ)、ドリンクセット1,375円。

ミニマル チョコレートかき氷

ミニマル「チョコレートかき氷」

開店から2時間ほどで完売する場合もある富ヶ谷本店の夏の定番人気メニューとされています。かき氷にかけられているチョコレートシロップにはトロピカルフルーツのような軽やかな甘味が特徴のカカオ豆が用いられ、果実感を引き出すため浅煎りされています。軽やかな味わいと冷たいかき氷でも香りを楽しめることが目指され、湯煎と急冷によって香りを抽出する独自製法で作られます。

また玉子や生クリームは使わず仕上げられたジェラートのようなチョコレートアイスクリームがかき氷の中に丸々ひと玉入れられています。カカオから引き出されたさわやかな果実のような味わいが楽しめるとされています。

これに加えねっとりとして食感の変化と甘酸っぱい余韻を楽しめる杏のコンポートや、華やかな甘さと心地よい渋味が加わった紅茶の練乳、アガーを使ったもちもちした食感の紅茶のジュレも組み合わせられています。

びと口目は軽やかで果実感が広がるチョコレートシロップとかき氷を、次に紅茶の華やかな香りともちもちとしたジュレの食感のアクセントを楽しんでから、さらにチョコレートアイスのトロピカルフルーツのような軽やかさと食べごたえを味わい、最後に杏のコンポートでねっとりとした食感の変化、凝縮感のある甘みとさわやかな酸味の余韻を堪能できるとされています。