キル フェ ボン「朝顔型 奈良県産 “古都華(ことか)”のタルト」

タルト専門店「キル フェ ボン」で、「2022 ストロベリーフェア~30th History of Qu’il fait bon~」が2月1日~4月10日に開催されます。2月1日~2月23日の第1弾は、品種・産地にこだわったブランドイチゴのタルトが勢揃い。

2022 ストロベリーフェア~30th History of Qu’il fait bon~

朝顔型 奈良県産 “古都華(ことか)”のタルト

和三盆入りの風味豊かなカスタードに自家製ジャムを重ね、ルビー色が美しい“古都華”を一面にしきつめたタルト。糖度と酸味のバランスがよく、深みのある濃厚な味わいの古都華を堪能できます。青山、横浜、京都、グランフロント大阪店限定。ピース 1,404円、ホール(25cm)1万4,040円(税込、以下同じ)。

キル フェ ボン「朝顔型 奈良県産 “古都華(ことか)”のタルト」

特選 白イチゴ~初恋の香り~のタルト

濃厚な香りとたっぷりの果汁が特徴の“白イチゴ”をふんだんに使用したタルト。やさしい甘みのババロアとバターたっぷりのパイ生地、ジューシーな白イチゴのハーモニーが広がります。ピース 1,620円、ホール(21cm)1万2,960円。

キル フェ ボン「特選 白イチゴ~初恋の香り~のタルト」

千葉県 浦部農園産 くろいちごのタルト

濃く深い赤色の“くろいちご”を一面に飾ったタルト。自家製くろいちごジャムとカスタードを合わせたイチゴ風味のカスタードクリームに、ジューシーなくろいちごが飾られており、濃厚な甘みと香りが広がります。グランメゾン銀座限定。ピース 1,274円、ホール(25cm)1万2,744円。

キル フェ ボン「千葉県 浦部農園産 くろいちごのタルト」

愛媛県産 ひめ寒紅いちごのタルト

「寒じめ」と呼ばれる、甘さを濃縮する方法で栽培された“ひめ寒紅いちご”をふんだんに使用したタルト。着果数を制限し、いちごが凍らないくらいの寒気にさらして時間をかけて成熟させています。しっかりとしたいちごの風味となめらかなバタークリームが相性抜群。希少ないちごのため、入荷がある時のみの販売。福岡限定。ピース 1,468円、ホール(25cm)1万4,688円。

キル フェ ボン「愛媛県産 ひめ寒紅いちごのタルト」

三重県伊賀市産 “伊賀満天星(いがどうだん)いちご”のタルト

三重県伊賀市の山間で栽培される、甘み、酸味、風味、美味を兼ね備えた“伊賀満天星いちご”は、産地から見える“満天の星空”から命名されました。盆地ならではの夜の急激な冷え込みが、いちごを美味しくさせる秘訣。満天の星空をイメージしてタルト一面に飾られており、サクサクのタルトとカスタードがいちごの美味しさを引き立てます。静岡、福岡限定。ピース 1,188円、ホール(25cm)1万1,880円。

キル フェ ボン「三重県伊賀市産 “伊賀満天星(いがどうだん)いちご”のタルト」

宮城県山元町 “山元いちご農園”のにこにこベリーとずんだのタルト

キル フェ ボン自慢のカスタードに自家製ずんだジャムを合わせたクリームに、みずみずしい“にこにこベリー”を一面に飾り、メレンゲで仕立てたイチゴの花を散りばめたタルト。東京スカイツリータウン・ソラマチ店、仙台、浜松限定。ピース 777円、ホール(25cm)7,776円。

キル フェ ボン「宮城県山元町 “山元いちご農園”のにこにこベリーとずんだのタルト」

静岡県産 “桃薫(とうくん)”のタルト

“桃薫”の甘い香りと独特の食感を引き立たせるため、カスタードクリームにはたっぷりのクリームを合わせて軽い口あたりに。バター風味豊かなサクサクのパイ生地と合わせて食べれば、口いっぱいにおいしさのハーモニーが響き渡ります。ピース 1,188円、ホール(25cm)1万1,880円。

キル フェ ボン「静岡県産 “桃薫(とうくん)”のタルト」

静岡県産 “きらぴ香”のタルト

静岡生まれの“きらぴ香”を使用した、華やかな香りのタルト。サワークリーム入りのカスタードに自家製ジャムを加え、大粒のきらぴ香が飾られています。ピース 1,404円、ホール(27cm)1万1,232円。

キル フェ ボン「静岡県産 “きらぴ香”のタルト」

特選 静岡県産 “紅ほっぺ”のタルト

静岡生まれの“紅ほっぺ”の中でも大粒で形の整ったものだけを厳選して作った特選タルト。カスタードクリームとたっぷりのクリーム、ふんわり軽いスポンジを組み合わせた、シンプルな味わいです。グランフロント大阪店、京都、福岡では“紅ほっぺ”ではなく、福岡県産“あまおう”を使用。ピース 1,512円、ホール(25cm)1万5,120円。

キル フェ ボン「特選 静岡県産 “紅ほっぺ”のタルト」