マックカフェ「クッキー&クリームフラッペ」

マクドナルドのカフェ併設店舗マックカフェ バイ バリスタで、「クッキー&クリームフラッペ」が発売されます。冬のウインターフラッペシリーズ第3弾。

クッキー&クリームフラッペ

12月8日より期間限定販売。冬限定のウインターフラッペシリーズとして、「いちごクリームブリュレフラッペ」「クリームブリュレフラッペ」に続く第3弾です。

マックカフェ「クッキー&クリームフラッペ」

「クッキー&クリームフラッペ」は、濃厚でクリーミーなバニラ風味のシロップと、マダガスカル産ブルボン種のバニラビーンズを使用した深みのある味わいのバニラソース、ザクザクとした食感のオレオクッキーを混ぜ合わせたフラッペベースに、ホイップクリームとベルギー産クーベルチュールチョコ(カカオ分の54%がベルギー産チョコレート由来)を使用したソース、オレオクッキーをトッピングしたもの。濃厚なコクのバニラと、ほろ苦いオレオクッキーの絶妙なバランスの味わいが楽しめます。

マックカフェ「クッキー&クリームフラッペ」

価格はMサイズ470円、Lサイズ540円(税込)。1月中旬までの販売予定となっています。