Cafe&Meal MUJI “ジビエカレー”
(画像の出典はすべてCafe&Meal MUJI公式ブログ)

無印良品に併設されているCafe&Meal MUJIで、野生の猪肉や鹿肉が用いられた「ジビエカレー」がリニューアルされたことが公式ブログで発表されました。「猪肉と3種の豆のカレー&バターチキンカレー あいがけセット」「鹿肉とマッシュルームのカレー&バターチキンカレー あいがけカレーセット」が用意されます。

Cafe&Meal MUJI ジビエカレー

Cafe&Meal MUJI “ジビエカレー”

リニューアルされたCafe&Meal MUJIのジビエカレーではジビエ肉の甘さと旨味をさらに生かせるようにひき肉にされキーマソースで煮込まれ、芳醇な香りで深みのある味に仕上げられ、MUJI定番のバターチキンカレーをあいがけにされます。

猪肉と3種の豆のカレー&バターチキンカレー あいがけセット

Cafe&Meal MUJI “ジビエカレー”

「猪肉と3種の豆のカレー&バターチキンカレー あいがけセット」は猪肉のひき肉とひよこ豆やレッドキドニーなど3種類の豆が合わせられたキーマカレーと、人気のバターチキンカレーの2種類の味を楽しめます。デリ(惣菜)1品が付けられます。販売価格は950円(税込、以下同じ)。

鹿肉とマッシュルームのカレー&バターチキンカレー あいがけカレーセット

Cafe&Meal MUJI “ジビエカレー”

「鹿肉とマッシュルームのカレー&バターチキンカレー あいがけカレーセット」は鹿肉のひき肉とソテーされたマッシュルームやたまねぎが合わせられた欧州カレーと、人気のバターチキンカレーの2種類を楽しめるセットです。デリ1品が付けられます。販売価格は950円。

なお一部店舗ではセット内容が異なります。