ローソンストア100「新鮮青果市」

ローソンストア100各店で、8月の毎週火曜日と金曜日に「新鮮青果市」が開催されます。国産の果物が豊富に出回る時期、「旬」にこだわった青果が取り揃えられます。

ローソンストア100「新鮮青果市」

8月の毎週火曜日と金曜日、すいか・桃・幸水梨・デラウェアなど旬のフルーツや、トマト・きゅうり・茄子・ゴーヤなど夏野菜が販売されます。中でも一押しは「すいか」と「ゴーヤ」。

すいかの美味しい食べ方

すいかの美味しい食べ方

ローソンストア100では、カットすいか、一玉のすいか、どちらも用意されます。一番美味しい状態(適熟)で収穫されたものが販売されるため、買ってきたらなるべく早く食べるのがおすすめ。

すいかは長時間冷やしすぎて冷たくなり過ぎると、甘味を感じにくくなります。丸ごとのすいかは、食べる1時間前くらいから冷やすのがちょうどよい状態。すいかは中心部がもっとも甘いので、カットする際は皮から中心点に向かって切ると、甘い部分を均等に切り分けることができます。

また、昔からすいかには「塩をかける」という食べ方があります。その理由の一つは、しょっぱい塩の味の対比効果ですいかの甘味が引き立つから。そしてもう一つは、夏にたくさん汗をかくと体内から水分と一緒に塩分も失われます。果汁たっぷりのすいかに塩をかけて食べることで、失われた水分と塩分を同時に補うことができるというもの。

ゴーヤの美味しい食べ方

ゴーヤの美味しい食べ方

沖縄が発祥のニガウリ「ゴーヤ」。強い苦味が苦手な人は、薄くスライスする、調理前に塩もみして熱湯をサッとかけるなどの方法で苦味を和らげることができます。

スライスしたゴーヤを豆腐、卵と油でいためる「ゴーヤチャンプルー」は、卵のまろやかさで子どもも食べやすい料理。また、スライスしたゴーヤを軽く塩ゆでし、水気を切ってかつお節をのせればお浸しの出来上がりです。

ゴーヤの天ぷらは、塩で食べるのがおすすめ。そうめんやうどんのトッピングにすると夏らしい一品になります。

※ エリア・店舗によって品揃えが異なります。
※ 天候や生育状況により内容が予告なく変更となる場合があります。