伝説のすた丼屋「伝説のすたみなロースカツ丼」

伝説のすた丼屋と名物すた丼の店に「伝説のすたみなロースカツ丼」が登場します。通常はカツ丼に用いられない「ニンニク」があえて使われた一品。唐揚げが加えられたメニューやカツが2倍になったメニューもそろえられ、8月2日から期間限定で取り扱われます。

伝説のすたみなロースカツ丼

伝説のすた丼屋「伝説のすたみなロースカツ丼」

「伝説のすたみなロースカツ丼」は三元豚が使われた130gの肉厚で大判なロースカツの上に、薄切り豚バラ肉の玉子とじが重ねられた一杯。販売価格は980円(税込、以下同じ)。

豚バラ肉はタマネギとともに、焼津産かつおぶしの香り豊かなダシと秘伝のニンニク醤油ダレが合わせられた「特製すたみなカツダレ」で煮込まれて玉子でとじられ、カツの上にのせられています。

伝説のすた丼屋によると、通常カツ丼にはニンニクは使われません。香りが強いニンニクによってかつおぶしなどのダシの風味が消えてしまうためです。そこで今回はニンニクがすりおろしではなく粗挽きにされタレと別に炒められ、ダシのやわらかな風味やうまみを残しつつ、ガッツリとした味わいになるよう工夫されました。またカツは玉子とじと別々になっているため、サクサク感がそのまま味わえるのも特徴です。

伝説の唐揚げ合盛りすたみなロースカツ丼

伝説のすた丼屋「伝説のすたみなロースカツ丼」

「伝説の唐揚げ合盛りすたみなロースカツ丼」はボリュームを重視する人向けに唐揚げが追加されたメニュー。販売価格は1,180円。

伝説のすたみなロースカツ丼並盛のボリュームはそのままに「秘伝のニンニク醤油ダレ」を基本に酒と合わせた特製ダレにしっかりと漬け込まれニンニクのパンチをガツンと効かせた「すたみな唐揚げ」3個がのせられています。

伝説のすたみなロースカツW盛り丼

伝説のすた丼屋「伝説のすたみなロースカツ丼」

「伝説のすたみなロースカツW盛り丼」はカツが2枚になり、豚バラ肉を並の2倍に増量されたメニュー。販売価格は1,380円。

それぞれ一部店舗では価格が異なる場合がありますのでご注意を。また次の各店舗では取り扱われません。

・ 談合坂SA店
・ 清水PA店
・ アリオ橋本店
・ 駒込店
・ 中野新橋店
・ 東大和店
・ ダイバーシティ東京プラザ店
・ Pasar蓮田(上り線)店
・ 尼崎店
・ 梅田豊崎店
・ 豊中店
・ 十三店
・ 藤沢店
・ 松戸みのり台店
・ 草加店
・ 上新庄店
・ 江の島店
・ 茨木店