三田製麺所「鯛だし塩つけ麺」

三田製麺所のあっさり系メニューとして「鯛だし塩つけ麺」に夏季限定の冷やしスープが登場します。7月6日から取り扱われます。販売価格は790円(税込、以下同じ)で麺量「並」から「大盛」まで同一料金。なお「特盛」は100円増しです。

鯛だし塩つけ麺

夏向けの「鯛だし塩つけ麺」はひんやりと淡麗な味わいのスープにつるっとした食感の麺がからめられた、これからの時期にぴったりの一杯と打ち出されています。

また、同時に、夏の定番激辛メニュー「灼熱つけ麺」が販売されます。販売価格は900円。こちらはスープの辛さレベルを選んで注文でき、2021年は従来最も辛かった「極限」を超える「無限」が100円増しで指定できます。

どちらも日本国内の三田製麺所各店舗で販売予定。ただし冷たいスープの鯛だし塩つけ麺は「UberEats」や「出前館」といったデリバリーサービス内では取り扱われません。また店舗によって営業時間などが変更されている場合があります。詳細は公式サイトから確認可能です。