三田製麺所「灼熱つけ麺」

「つけ麺専門店 三田製麺所」各店で、夏の定番激辛メニュー「灼熱つけ麺」が7月6日より販売されます。スープの辛さレベルを選んで注文できる商品ですが、今年は従来の辛さMAXであった“極限”を超える“無限”(+100円)が初登場。また、「灼熱とりから」もあわせて販売されます。

灼熱つけ麺

「灼熱つけ麺」は、2011年に初めて登場した三田製麺所の季節商品第1号にして、現在もお客に支持され続ける夏の看板商品。人気の秘訣は、複数の辛味成分が絶妙に調合されたスパイスの激しい辛さと、その奥に感じられる豚骨魚介スープの旨みの調和。激辛ながらしっかりとした旨味があり、ちょっと刺激が欲しいという人から、コアな激辛ファンまで幅広く楽しめるつけ麺となっています。

三田製麺所「灼熱つけ麺」

辛さのレベルは「1辛」「2辛」「3辛」「極限」という従来の4段階に加え、今年は極限を超える「無限」が初登場。「無限」のスープには元・ギネス認定の辛さを誇る唐辛子“トリニダード・スコーピオン”などが配合された「無限パウダー」が使用されています。スープが見えなくなる程ふんだんに振りかけて提供されるので、辛味耐性に自信のある人のみ注文することが推奨されています。税込価格は900円(特盛、辛さ無限は+100円)。

灼熱とりから

三田製麺所自慢のサイドメニュー「とりから」(鶏の唐揚げ)のサクサク衣に“灼熱ラー油”がたっぷり絡められた「灼熱とりから」も同時販売されます。「灼熱つけ麺」のお供にも相性抜群。税込価格は、3個380円、5個530円。

三田製麺所「灼熱とりから」

日本国内の三田製麺所の店舗およびUberEatsでの取り扱い。

※ アリオ八尾店では辛さレベル「極限」および「無限」の取り扱いがありません。
※ 出前館では取り扱いがありません。
※ デリバリーやテイクアウトでは「無限」の取り扱いがありません。