タリーズコーヒー「ゆずグルト」

タリーズコーヒーで、2020年11月17日に開催された第13回スイーツ甲子園の決勝大会で優勝とタリーズ賞に輝いたおかやま山陽高校の生徒が発案したカップスイーツ「ゆずグルト」が6月23日に発売されます。※ 一部取り扱いのない店舗があります。

スイーツ甲子園

「高校生たちに自己表現や夢の実現のチャンスを提供したい」という理念のもと産経新聞社が主催する、高校生のパティシエNo.1を決めるイベント。お菓子作りの好きな高校生3人1組でチームとなり、テーマに沿ってオリジナルケーキを企画・考案、調理、プレゼンテーションなどを通して、お菓子の技術とアイデアを競います。大会アドバイザーはフランス菓子・料理研究家の大森由紀子氏、決勝大会審査員はパティシエの鎧塚俊彦氏、永井紀之氏でした。

第13回スイーツ甲子園で優勝したチーム スリール
優勝したチーム スリールの3人

タリーズコーヒーは今回が初の協賛参加。受賞したおかやま山陽高校のチーム スリールの3人に商品企画から試作品の試食、商品名の考案までを依頼し、今回の「ゆずグルト」が誕生しました。

ゆずグルト

柚子の様々な部分を違った食感で取り入れた、夏にぴったりのスイーツ。上層部のぷるぷるとしたジュレに、風味豊かな柚子の果実を練りこんだムース、甘みとほろ苦さをプラスした柚子皮入りマーマレードが合わされており、柚子を丸ごと楽しめます。下層部にはヨーグルトムースが使用されており、食後や朝食などにもさっぱりと食べやすい一品。

タリーズコーヒー「ゆずグルト」

価格は単品451円、ドリンクとのセット759円~(税込)。※ 店内飲食時の価格、テイクアウトの場合は税率が異なります。