餃子の王将「辛さ激増し 野菜たっぷり担々麺」

餃子の王将から6月の限定メニューとして「辛さ激増し 野菜たっぷり担々麺」が登場します。月替わりメニュー史上、最も辛い「最辛」の担々麺。6月1~30日に取り扱われます。

辛さ激増し 野菜たっぷり担々麺

キャベツやもやしなどの野菜、特製肉味噌、胡麻の香ばしさとコクが広がる濃厚白湯スープが組み合わせられ、花椒香る激辛ラー油が溶け込んだ一品。麺は北海道産小麦粉が用いられています。電子レンジ対応容器で持ち帰りができ、店の味を熱々で楽しめると打ち出されています。

単品のほか、餃子3個と杏仁豆腐付きの「フェアセットA」、 餃子3個とライス(小)付きの「フェアセットB」が選べます。各フェアセットは追加料金で餃子を3個増やせるほか、追加の餃子は別料金で「にんにく激増し餃子」に変更できます(北海道の店舗を除く)。

餃子の王将「辛さ激増し 野菜たっぷり担々麺」

全国の「餃子の王将」「GYOZA OHSHO」で取り扱われますが、一部は除かれます。販売価格は次の通り。表記はすべて税込です。

・ 辛さ激増し 野菜たっぷり担々麺 単品 750円
・ 辛さ激増し 野菜たっぷり担々麺 フェアセットA 980円
・ 辛さ激増し 野菜たっぷり担々麺 フェアセットB 990円
・ 餃子3個追加 +110円
・ にんにく激増し餃子に変更 西日本 +33円
・ にんにく激増し餃子に変更 東日本 +22円
・ 辛さ激増し 野菜たっぷり担々麺 単品 持ち帰り 736円(容器代20円)