崎陽軒「ひょうちゃん 防御フィルター入り ハイドロ銀チタンマスク」
画像の出典はすべて公式サイト

崎陽軒から、公式キャラクター“ひょうちゃん”がデザインされたマスク「ひょうちゃん 防御フィルター入り ハイドロ銀チタンマスク」が5月15日より販売されます。崎陽軒の公式オンラインショップ、およびロードサイド店を中心とした一部店舗での取り扱い。

崎陽軒「ひょうちゃん 防御フィルター入り ハイドロ銀チタンマスク」

DR.C医薬が開発した「ハイドロ銀チタンテクノロジー」を使った「メルトブローン不織布防御フィルター入りソフトガーゼマスク」。防衛省にも採用されたハイドロ銀チタンマスクは、かぜ・飛沫・花粉・PM2.5対策に利用されています。

ガーゼ生地マスクでは目が粗く細かな粒子等を通してしまう点を、メルトブローン不織布をガーゼ内に挿入することで、マスク内への侵入を物理的にカット。マスク本体は4層のガーゼ生地の中間に防御フィルターを入れて、全部で5層構造となり、外側2層にはハイドロ銀チタンを加工。マスクの表面に付着した不衛生タンパク質や花粉等のタンパク質を分解します。

崎陽軒「ひょうちゃん 防御フィルター入り ハイドロ銀チタンマスク」

“ひょうちゃん”のワンポイント刺繍が施されたデザインで、色はグレー、ピンク、ブルーの3色展開。サイズは「ふつうサイズ」と「小さめサイズ」の2種が用意されます。素材は、外側2層が綿、フィルターがポリウレタン、内側2層が綿。耳かけゴムはナイロン・ポリウレタン・ポリエステル製。価格は1枚1,320円(税込)。

崎陽軒「ひょうちゃん 防御フィルター入り ハイドロ銀チタンマスク」