ローソン「三代目たいめいけん監修ビーフシチュードリア」

ローソン各店で、老舗洋食屋「たいめいけん」とコラボレーションした「三代目シェフ直伝!たいめいけんパスタサラダ」「三代目たいめいけん監修ビーフシチュードリア」「三代目シェフ直伝!たいめいけんスープ」が4月27日に発売されます。

ローソンは2020年12月に、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている日本の「食」の応援として、たいめいけん監修の「ハヤシライスドリア」など3品を発売し、累計で42万食超え(21年3月末時点)を販売。今回発売されるのは定番洋食メニューで、自宅にいながら「たいめいけん」の味を楽しめます。

「三代目シェフ直伝!たいめいけんパスタサラダ」は、たいめいけんの名物料理である「コールスロー」を再現してメインにしたパスタサラダ。ドレッシングは玉葱、人参、セロリ、にんにくを配合した香味ペーストが使用されています。価格は350円(税込、以下同じ)。

ローソン「三代目シェフ直伝!たいめいけんパスタサラダ」

「三代目たいめいけん監修ビーフシチュードリア」は、お店の人気メニュー「ビーフシチュー」をイメージしたこだわりのドリア。ソースに隠し味として赤ワインを入れて本格的な味わいに仕上げられています。価格は498円。

ローソン「三代目たいめいけん監修ビーフシチュードリア」

「三代目シェフ直伝!たいめいけんスープ」は、きれいな色合いが食欲をそそる、魚介ベースのスープ。あさり、じゃがいも、人参、キャベツ、ブロッコリーがトッピングされています。価格は360円。

ローソン「三代目シェフ直伝!たいめいけんスープ」