すき家「うな丼」「うな牛」

すき家で、毎年恒例となっている「うな丼」と「うな牛」が4月21日から販売されます。

すき家では安全を確認したうなぎだけを提供。養殖を始める前から店舗で販売するまで、11回にのぼる厳しい検査を行っています。

すき家のうなぎは、味をしみこませるために“タレをつけて焼く”という工程をじっくり三度繰り返しているのが特徴。香ばしくふっくらとした蒲焼に仕上げられています。

すき家「うな丼」

毎年好評を得ている「うな牛」は、うな丼と牛丼のコンビネーションを存分に楽しむことができる、すき家オリジナルの商品。脂のりがよく適度な焼き目のついた肉厚のうなぎと、味わい深い秘伝のタレで煮た牛肉、甘めのうなぎのタレがしみ込んだホカホカのごはんを一緒に頬張ると、とろけるような柔らかさ、香り、幸せなおいしさが口いっぱいに広がります。

すき家「うな牛」

ふわふわとした食感の上品な味が広がる山かけをのせた「うなとろ丼」や、とろ~り黄身がからまる「うなたま丼」もラインナップ。並盛の税込価格は以下の通り。

・ うな丼 790円
・ うな牛 890円
・ うなとろ丼 890円
・ うなたま丼 870円

すき家「うなたま丼」