なか卯「キーマカレー親子丼」

なか卯で、スパイシーさがクセになる「キーマカレー親子丼」が4月13日に発売されます(一部の店舗をのぞく)。6月中旬に販売終了の予定。

なか卯の「親子丼」は1994年に発売されて以来、特製の割り下とこだわりの卵を使用し、一食一食店舗で手作りされている人気商品。今回新たなバリエーションとして、「キーマカレー親子丼」が登場します。

「キーマカレー親子丼」は、鶏肉と卵、出汁の旨みにやさしく包み込まれるような「親子丼」に、レッドペッパーを効かせたピリ辛なキーマカレーとニンニクの芽を合わせた新感覚の親子丼。鶏挽肉で旨みを引き出したキーマカレーは、かつお削りぶし粉やココナッツミルクを加えることで和風の親子丼と相性抜群の味わいに仕上げられています。スパイスの香りや程よいピリ辛さが口の中に広がり、やみつきになる一杯。シャキシャキとした食感のニンニクの芽、やわらかい鶏肉と卵が織りなす食感のコントラストと一緒に楽しめます。

なか卯「キーマカレー親子丼」

税込価格は(並)590円、(大盛)660円。持ち帰りもできます。