富士そば500円セットキャンペーン

名代 富士そばから、ミニ丼と麺1玉のセット3種類が期間限定の割引価格で販売されることが公式サイトで発表されました。4月1日から全店舗で取り扱われます。

富士そばでは1店舗で約5種類のミニ丼が販売されていますが、全店舗で共通になっているのはミニカレーのみ。店舗ごとにさまざまなメニューが作られています。今回はその中でも人気や評判の高いメニュー3種類が選ばれ、期間限定で全店舗に展開されます。また社会状況を踏まえ、都心で働く人を応援する目的で割引価格が設定されます。

富士そば「ミニいか天丼セット」など500円

ミニいか天丼セット

富士そば500円セットキャンペーン

「ミニいか天丼セット」は、新宿都庁店で2年以上前から販売されている人気のミニ丼に麺が組み合わされたメニュー。見た目、味、満足度への配慮から、いかは切ってから揚げられていて、切断面が目立たないようひと工夫されています。またいか天は親子鍋で温めて提供されます。

ミニ合鴨マヨ丼セット

富士そば500円セットキャンペーン

「ミニ合鴨マヨ丼セット」は浦和エリアで販売準備がされていたミニ丼が、先に期間限定で全国に登場することになったもの。今回とは別の価格で通常販売も検討されています。

ミニメンチカツ丼セット

富士そば500円セットキャンペーン

「ミニメンチカツ丼セット」は2020年秋から川口店と代々木八幡店で販売されているたメニューに、麺が組み合わされています。この2店舗ではミニメンチカツ丼が定番として取り扱われています。メンチカツと富士そばかつ丼たれの卵とじがオムレツのような味わいに仕立てられた品。

それぞれのセットの販売価格は次の通り。表記はすべて税込です。

・ ミニいか天丼セット 通常580円 → 期間限定500円
・ ミニ合鴨マヨ丼セット 期間限定500円(通常販売される場合は550円)
・ ミニメンチカツ丼セット 通常価格550円 → 期間限定500円