ほっともっとアジアンフェア

「ほっともっと」で、アジアンフェア第1弾を実施。タイの家庭料理『ガパオライス』、台湾の定番料理『ルーローハン』が4月2日に発売されます。

アジア各国の魅力的な料理を弁当に仕立てたアジアンフェアを開催。第1弾では、本格的なスパイスにこだわった『ガパオライス』560円、『ルーローハン』540円を発売します。

ほっともっとアジアンフェア

『ガパオライス』は、ガパオと呼ばれるハーブの一種であるホーリーバジルとスパイスが効いた、ガパオソースで鶏の挽き肉を炒め、ライスの上に盛り付けたタイの国民的家庭料理です。鶏の旨味とガパオソースの刺激的な辛みがクセになる味わい。付け合わせのレモンを絞ることで、爽やかな酸味が加わり、また違った味を楽しめます。タイ料理には欠かせないナンプラー(魚醤)をかけると、独特の辛みと旨味が加わり、本場タイの味わいをより感じられます。

ほっともっとアジアンフェア

『ルーローハン』は、台湾の定番料理。フタを開けると八角や花椒をブレンドしたミックススパイス「五香粉(ウーシャンフェン)」が醸し出す香りに、食欲をそそられます。特製だれを絡めた拍子切りの豚肉と高菜油炒め、目玉焼きを一緒に食べることで、複雑な旨味が口いっぱいに広がります。一度食べると、やみつきになる本格台湾グルメです。