シェイクシャック「クランベリーチキン」

ニューヨーク発のハンバーガーレストラン「Shake Shack(シェイクシャック)」で、アメリカのクリスマスシーズンの定番メニューとなっているチキンとクランベリーソースをイメージした「クランベリーチキン」が11月4日から12月25日まで販売されています(最終日は変更になる場合あり)。価格は840円(税別)。

「クランベリーチキン」は、シェイクシャックが日本に上陸して以来初めてのクリスマスシーズン限定バーガー。今年のクリスマスはホームパーティーの需要が増える事を考え、事前注文テイクアウトやデリバリーでホームパーティーを楽しんでもらえるよう、ニューヨークのクリスマス気分を味わえるメニューとして企画されました。

黒コショウを効かせたスパイシーな衣のチキンフライ、芳醇なクランベリーとベーコンを使った果実味のある自家製クランベリーソース、チーズ、ケール、味と食感のアクセントとなる赤玉ねぎのピクルスをトッピング。店舗での調理にこだわり、メインのキチンはオーダーが入ってから衣をつけて1枚ずつ丁寧にフライ。サクッとした食感が楽しめます。

シェイクシャック「クランベリーチキン」

シェイクシャックの店舗でしか飲めないオリジナル赤ワインやクラフトビールとも相性抜群。お酒と組み合わせて楽しむのもおすすめです。

販売店舗は、シェイクシャックの日本国内11店舗(東京ドーム店をのぞく)。