「チョコ南部 苺」南部せんべい乃 巖手屋から

東北のソウルフード「南部せんべい」を製造販売している岩手の老舗菓子メーカー「南部せんべい乃 巖手屋」から、人気菓子シリーズ「チョコ南部」の新しい味の「チョコ南部 苺」が11月1日に発売されます。1箱に10個入りで、価格は600円(税別)。販売期間は2021年2月末まで。

「チョコ南部」とは、伝統の南部せんべいとチョコレートがコラボレーションした人気菓子。今回発売される商品が第3弾となります。

「チョコ南部 苺」は、「チョコ南部」専用の南部せんべい(白ごま風味)を焼き、細かく砕いて、フリーズドライのイチゴと一緒にイチゴチョコレートやホワイトチョコレートで包み込んだもの。本格的なイチゴの酸味とチョコの甘味が見事なハーモニーを奏でる、ザクザク食感のチョコクランチに仕上げられています。

販売エリアは、東北などにある直営店舗とオンライン通販。なお、「四季の里」では販売しません。東京・銀座にある岩手県のアンテナショップ「いわて銀河プラザ」では11月3日より販売。