バーガーキング「ザ・フェイク・バーガー」

バーガーキングで10月23日から販売されている「ザ・フェイク・バーガー」の正体が判明。ホクホクの「フレンチフライ」をたっぷり挟んだ新感覚ハンバーガーでした。11月5日まで期間限定で販売されています(一部の店舗をのぞく)。

バーガーキング史上初の“正体不明のバーガー”として発売された「ザ・フェイク・バーガー」。その内容は、ホクホクのフレンチフライとビーフ100%のひき肉を使った濃厚なミートソースに、マヨネーズを加えてバンズで挟んだものでした。フレンチフライとミートソースにマヨネーズが組み合わされたおいしさを楽しめます。

単品価格は290円(税込、以下同じ)。さらにフレンチフライ(M)とドリンク(M)が付いたセットが590円で用意されます。セットのフレンチフライ(M)は+20円でオニオンリングに、+50円でココナッツシュリンプ(3ピース)またはシーザーサラダに、+80円でチリチーズフライに変更することができます。

なお、「ザ・フェイク・バーガー」は数量限定のため、売り切れる場合があります。