マウントレーニア カフェラッテ 焦がしバターキャラメル

森永乳業のチルドカップコーヒー『マウントレーニア』ブランドから、「マウントレーニア カフェラッテ 焦がしバターキャラメル」が10月13日に発売されます。内容量は240ml、想定価格は150円(税別)。

1993年2月に登場した「マウントレーニア」は、カフェショップのような本格的な味わいを手軽に楽しめる“チルドカップコーヒー”ブランド。気分やシーンによって飲み分けられるさまざまな商品がラインナップしています。

「マウントレーニア カフェラッテ 焦がしバターキャラメル」は、こだわりのエスプレッソにミルクをブレンドしたカフェラテに、豊かなコクとほろ苦さが特徴の焦がしバターキャラメルを加えたフレーバーコーヒー。ブラジル政府公認の「コーヒー鑑定士」の資格をもつ研究員が厳選したアラビカ種のコーヒー豆を100%使用。キャラメルの旨みを引きたてつつ、後味にバターのコクを感じる大人の味わいに仕上げられています。

甘くほろ苦いコーヒーはひと息つきたい時にぴったり。2021年3月頃までの期間限定です。