無印良品のカフェに秋メニュー
かぼちゃのババロア(※画像の出典はすべてCafe&Meal MUJI公式ブログ)

「無印良品」の一部に併設されている飲食店「Cafe&Meal MUJI」で秋のメニューが始まりました。いずれも旬の野菜や食材が使われ、バランスの良さを重視したデリ(惣菜)で、シンプルな調理法で素材のうまみを生かす工夫がされています。

無印良品のカフェに秋メニュー

Cafe&Meal MUJIでは店内で好みのデリやデザートを選んでご飯などと一緒にランチや夕食として楽しむことが可能。デザートとコーヒーでティータイムにも利用できます。テイクアウトにも対応しています。公式ブログでは、このほど始まった秋メニューの献立がいくつか紹介されています。

「豚肉と根菜の甘辛炒め」はやわらかく煮た豚肉が、蓮根、人参、ごぼうと一緒に甘辛いタレで炒められた一品。

「焼きなすとパプリカのバルサミコマリネ」はローストされた野菜が醤油入りのバルサミコ酢でマリネされています。

「干し野菜の塩きんぴらサラダ」は干した大根、人参、ごぼうが、干し椎茸と昆布でとった出汁と塩こうじで仕上げられています。

「かぼちゃのババロア」はかぼちゃのやさしい甘さと濃厚なチーズクリームが特徴の、デザート感覚のデリ。

なお、店舗によって一部メニューが異なりますのでご注意を。店舗の情報は無印良品の公式サイトで確認することが可能です。