森永 普通のチョコボールの2.5倍大きな「大玉チョコボール」

森永製菓の、普通のチョコボールより2.5倍大きな「大玉チョコボール」シリーズから「大玉チョコボール<苺ショコラ>」「大玉チョコボール<クランチキャラメル>」が登場します。9月15日に発売されます。

大玉チョコボールの想定価格は173円(税込)となっています。

「大玉チョコボール<苺ショコラ>」はブラックココアビスケットが入ったチョコをつぶつぶ苺の入った苺チョコでコートした、甘酸っぱい苺とチョコのバランスが楽しめるチョコボール。従来に比べいちご感(いちごパウダー)を1.3倍に増しています。内容量は54g。

「大玉チョコボール<クランチキャラメル>」は焦がしキャラメルにハードビスケットとアーモンドビスケットクランチを入れたセンターに、チョコで包まれたチョコボールです。食感サクリ、甘すぎない後切れのよい味わいです。内容量は50g。

「大玉チョコボール<ピーナッツ>」も引き続き販売されます。香ばしいピーナッツとクリスプ層にチョコをたっぷり包まれています。1粒でも満足できる大きさです。内容量は56g。

なお9月6日「キョロちゃんの日」には大玉チョコボールをついつい食べたくなるようなゲームも公開されます。