バニラビーンズ ザ ロースタリー トーキョーの「ミルクチョコレートホリック」

チョコレート専門店「VANILLABEANS THE ROASTERY TOKYO(バニラビーンズ ザ ロースタリー トーキョー)」が8月5日、東京駅一番街の新ブース「東京ギフトパレット」内にオープンします。2022年春頃までの出店予定。

バニラビーンズ ザ ロースタリー トーキョー

東京限定の「ミルクチョコレートホリック」は、“ミルクチョコレート好きのためのクッキー”をコンセプトに、丁寧に焼き上げたアメリカンタイプのクッキー。こだわりのガーナ産カカオを使用したミルクチョコレートでパリッとコーティング。ゆっくり口内に広がる濃厚なチョコレートと、しっとりとした食感の組み合わせが楽しめます。夏でも溶けにくい仕上がり(28℃以下で保管)で、お土産にも最適なボックスタイプ。10枚入りで価格は1,500円(税別、以下同じ)。

バニラビーンズ ザ ロースタリー トーキョーの「ミルクチョコレートホリック」

「タブレットショコラ」は、チャック付きの袋で持ち歩きしやすいこだわりの板チョコレート。横浜市内のロースタリーで作られたクラフトチョコレートを東京でも味わえます。フレーバーはコロンビア55、ドミニカ60、ハイチ68、インドネシア70、コロンビア70、トリニダード77、ガーナ80、コスタリカ80、みなとみらいブレンド、ハイカカオミルク、ベリーベリー、キャラメル、チャイ、エスプレッソ、ほうじ茶、抹茶、スパークリング、ゆず(カカオ豆の仕入れ状況により変更あり)。価格は各600円。

バニラビーンズ ザ ロースタリー トーキョーの「タブレットショコラ」

「ヘーゼルナッツショコラ」は、焙煎技術を活かし、ロースタリーで素焼きしたイタリアのピエモンテ産ヘーゼルナッツにチョコレートをコーティング。仕上げにココアパウダーがまぶされています。香ばしさと軽い食感がクセになるおいしさ。オリジナルのスチール缶ケースに入っているためギフトにもぴったり。価格は1,200円。

バニラビーンズ ザ ロースタリー トーキョー「ヘーゼルナッツショコラ」

営業時間は平日9時30分~20時30分、土日祝は9時~20時30分。8月5日は10時30分営業開始。
バニラビーンズ ザ ロースタリー トーキョー
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1