成城石井 スパークリングサングリア(レッド・ホワイト)

成城石井の酒類取り扱い店舗で、「成城石井 スパークリングサングリア(レッド・ホワイト)」が販売されています。290ml入りで価格は399円(税別、以下同じ)。アルコール分は9.5%。

◆ どんな商品?

成城石井が運営するワインバー「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO(ルバーラ ヴァン サンカンドゥ アザブ トウキョウ)」で大人気の“ワインがおいしいサングリア”の味わいを再現した缶入りアルコール飲料。酒担当バイヤーが原材料選びからその配合に至るまで試行錯誤し、ルバーラ ヴァンのメニュー開発者とも協議を重ねながら完成した商品です。

Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYOのサングリア

“ワインがおいしいサングリア”を再現するために使用したのは、スペイン・ラマンチャ産のオーガニックワイン。ラマンチャは1年を通して乾燥しており、夏季にはしっかりと気温が上がるため、ブドウの糖度が高まって果実の風味豊かなワインが生み出されます 。

成城石井 スパークリングサングリア(レッド・ホワイト)

フルーツはストレート果汁を使用し、レッドとホワイトそれぞれに合った種類をセレクト。隠し味にはコアントロー(オレンジリキュールの一種)とヴェルモット(ハーブやスパイスを使用したフレーバードワイン)を加えることで、深みのある味わいと香りが表現されています。香料は不使用。

◆ レッド

果実の風味豊かな赤ワインにマッチする甘み・酸味をもつオレンジとパイナップルをブレンド。赤ワインらしい力強さがありながらも、後味はフルーティーで軽やか。生ハムやサラミをはじめとした肉料理とよく合います。ハーブやスパイスを使った料理やフルーツを使用したデザートとも好相性。

成城石井 スパークリングサングリア(レッド)

◆ ホワイト

白ワインの酸味を活かすため、甘みが少ないグレープフルーツの果汁を使用。ほのかな苦みがよりクリアな味わいに導きます。スパークリングの心地よい口あたりも相まってとっても爽やか。サラダやカルパッチョに合わせて食中酒として飲むのも良さそうです。

成城石井 スパークリングサングリア(ホワイト)

◆ おつまみはマリネの素で

おいしいサングリアがあったら欲しくなるのがおつまみ。「成城石井desica マリネの素」(399円)を使ってきのこのマリネを作ってみました。

成城石井desica マリネの素

作り方は、好きなきのこをカットしてフライパンで炒め、しんなりしたらマリネの素を加えて和えるだけ。スペイン産エクストラバージンオリーブオイルと、まろやかな酸味の白ワインビネガーがベースのマリネの素は、旨みたっぷりのきのこと相性抜群。パンチのあるにんにくと爽やかなディルの香りが鼻に抜けていきます。5分で作ったとは思えない完成度の高い一品。

成城石井desica マリネの素

「成城石井 スパークリングサングリア」とおいしいおつまみがあれば、家でもまるでバーにいる気分。夜のリラックスタイムに楽しんでみてはいかがでしょうか。