久世福商店あんバター

“ザ・ジャパニーズ・グルメストア”をコンセプトとしたフードセレクトショップ・久世福商店から、パンにぬるスプレッド新商品「あまおうの苺あんバター」が4月中旬に発売された。全国の久世福商店・サンクゼールの店舗と公式オンラインショップでの取扱。125g入り、価格は459円(税別)。

あまおうの苺あんバター

「いちご大福」のような味わいを目指して開発されたパン用スプレッド。原材料に福岡県産のあまおうと北海道産小豆で作ったつぶあんが使用されている。開発に当たっては様々な品種のいちごで試作。つぶあんといちごとバターの比率も何パターンも検討した上で、最適なバランスを見つけ完成させた。

久世福商店あんバター

久世福商店のあんバターシリーズ

久世福商店のあんバターシリーズは、本品で第三弾。2019年6月に第一弾として発売された「バターが香る あんバター」と同年9月に第二弾として発売された「和を感じる 抹茶あんバター」は、発売から11か月で累計35万個を売り上げるヒット商品となった。

久世福商店あんバター